発信力を鍛えて好きなことで稼ぐ「イントラ思想」

イントラ思想とは「興味のあることを発信する」ことで、個人が好きなように生きられるという考え方のこと。

イントラ思想では、以下のような流れを作り自分の好きなことで生きていくことを推奨しています。

  1. 興味があることに手を出す
  2. 熱量を持って発信する
  3. 周りの人が注目し始める
  4. 自分の周りに同じ興味を持った人のコミュニティができ、仕事が生まれる
  5. 仕事で得たお金を興味があることに再投資してさらに加速させる

このページではイントラ思想の考え方と実践方法を解説しています。

発信力を鍛えて好きなことで稼ぐ「イントラ思想」

自分RPGを生きている主人公に「発信」という武器を授ける

あなたはどちらの考え方を持ってますか? 自分が行動したところで現実は変わらない 少しずつ影響力を広げていけば理想が実現できるかもしれない 後者のような人を僕は「主人公力を持っている人」と呼んでいます。   主人…

20代の働き方

ピカソの作品数は14万。良い物を作りたいなら”質”よりも”量”にフォーカスすべき理由

最近読んだ2冊の本で、どちらも同じようなことが書かれていてビックリしました。 書かれていたのは、「良い作品を作りたいなら、1つ1つの作品の質を重視するよりも量をたくさん作ることに集中した方が良い」ということ。 僕は3年ほ…

発信力を鍛えて好きなことで稼ぐ「イントラ思想」

情報を出し惜しみする人がビックリするほど成長しない、3つの理由

こんにちは、やぎぺーです。 スマホの中の写真を売買できるサービス「Snapmart」の代表えとみほさんが以下のようなツイートをされていました。 ノウハウとか情報とか、気前よく放出してたらそのうちネタが尽きるのでは?飯の種…

つまらない人生の対処法

平均的で、普通で、ミドルで、中流で、当たり障りのないことに価値はない

変化の時代に、平均的で普通の人間であることに価値はない。責任を取りたくない、叩かれたくないという恐怖から普通になろうとしても苦しいだけだ。だから、もっと個性を磨いて社会が認めざるを得ない普通でない人間になろう。 — メン…