自己理解を通じて、夢中な働き方を作り出したクライアント様の声

 

【自己理解メソッド】がメディアで紹介されました!

雑誌anan2019年1月号で、自己理解プログラム™️の内容を4ページ使って紹介していただきました。

https://magazineworld.jp/anan/anan-2136/

ストレングスファインダーを活用した才能発掘の専門家として新R25で紹介していただきました。

https://r25.jp/article/566532821863810074

 

 

結果の出たお客様の声をご覧ください

蔭山 星様 (職業:コンサルタント)

21歳から7年間探し続けていた「本当にやりたいこと」が見つかりました。

自己理解をする前は、このまま生き続けていて大丈夫なのかというモヤモヤ感がありました。

本を読んで自分のやりたいこと探しをしていましたが、結局本当に自分がやりたいことは見つかりませんでした。

八木さんのプログラムを受けてやりたいことが見つかったのは、体系的に構成されていたことが大きな要因だと思います。講座を受けていて納得感がありました。

やりたいこと探しを終わらせられるなら、100万円払っても安いんじゃないかなと思いますね。

首藤 綾乃様 (職業:シンガーソングライター)

自己理解プログラムに出逢ってない自分を想像するとおぞましいです

プログラム参加前は、「この仕事をやるぞ!」という納得感がないまま長時間労働を続けて、心も体もボロボロの状態になっていました。

けれどどうやって自分と向き合えばいいのか方法が分からずに困っている状態でした。

これまで色々自己分析をやってきたのですが、八木さんの紹介している方法が一番しっくりくる方法だなと感じて、このプログラムを選びました。

プログラムで良かったのは、八木さんがすごく暖かくサポートしてくださったので、本気で応援してくれているというのが伝わってきて、頑張ろうと思えました。

私みたいに、1人で自分と向き合うモチベーションが心配な方におすすめです。

3ヶ月経った時には、最初に望んでいた「これをやるだけ」というものが見つかって迷いなく行動できる状態になることができました。

渡辺絢斗様 (職業:エンジニア)

やりたいことが多すぎてぐちゃぐちゃになっていた頭の中が、シンプルに整理されました。

自己理解をする前は、やりたいことが多すぎて全部中途半端になってしまうそんな自分が嫌でした。

講座の中の「目的の見つけ方」と「目標の見つけ方」というパートが僕にはとても良かったです。

プログラムの中で言葉の分類をしっかりしてくれているので、それで頭が整理されたんだと思います。

僕と同じように、やりたいことが沢山あって困っている人に受けてもらいたいですね。

目黒 稔莉様 (職業:飲食店店長)

辞めたいと思っていた仕事が、実は自分の夢につながっているということが分かって仕事へのモチベーションが上がりました!

元々自分のやりたいことだと思ってやっていた接客業なのに、ある時から退屈に感じるようになってしまいました。

自己理解をする前は、このまま続けていいのか、モヤモヤしていた状態でした。

それを解決するために本を読んだり、先輩に相談したりしていましたが、色んな人の答えを聞くことで逆に混乱してしまっていました。

プログラムを進めていくうちに、自分の好きなことが自信を持って言えるようになりました。そして磨いていくべき強みも見つかりました。

自信を持って「これがやりたいことだ!」って言えない全ての人に受けてもらいたいなって思います。

佐々木 栞奈様 (職業:看護師)

明確にやりたいことが見つかって、未来の景色が180°変わりました!

看護師の仕事を辞めようと決めたけれど、次に何をしていくかその先の未来がイメージできていませんでした。

そこでTwitterで見つけたこのプログラムに参加しました。

プログラムは自分のペースでやりたいことが見つけられる構成になっているのが素晴らしかったです。

プログラムを進めていくうちに、明確にやりたいことが見つかって、未来の景色が180°変わりました。

人生が楽しくない人、ワクワクしていない人におすすめです。

杉山裕紀 (職業:営業職)

劣等感が薄まり、自分に自信が付きました。

転職活動をやっていたのですが、志望動機を話しても嘘っぽくなってしまい、このままじゃダメだと思った時に、自己理解の講座を調べ始めました。

自己理解プログラムを選んだのは、求めているものが包括的に提供されていたからです。

プログラムを通して自分を客観的に見ることができたのが良かったです。

それによって、以前は強かった劣等感が薄まって、自分に自信が持てるようになりました。

藤本祐介 (職業:広告会社勤務)

漠然としていた自分の軸を言語化することができました

受講前は、働き方についてモヤモヤしていて、自分の中の軸が固まっていないのが悩みでした。

説明会での話が論理だっていて、これなら出来そうだと感じたのがプログラムを選んだ理由です。

自分の内面や内側にある部分を言語化できたことで、漠然とした悩みが明確になり、具体的に取り組むべき課題が見えてきました。

モヤモヤしているけど、迷わず進みたいという方。やりたいことをするためのスタート地点に立ちたいという方にはおすすめです。

三谷亮太 (職業:フードデリバリー店勤務)

「この生き方だ」と思えるものが見つかりました

受講前は、やりたいことがありすぎて困っているという状況でした。

それは他人から刺激を受けて、自分がやりたいことと、刺激されてやりたくなったことの区別がつかなかったからだと思います。

価値観の優先順位を明確にすることで、「この生き方だ」と思えるものが見つかりました。

やりたいことがたくさんある人におすすめです。

木間大貴 (職業:質屋・占い師)

自分の中で「軸」だと思えることが明確になりました

受講前は、自分のやりたいことの軸が絞れずに悩んでいました。

フォーカスできるものを見つけたいという想いで、講座を受講しました。

プログラムで大量に過去を振り返っていくことで、共通項が見つかり、自分がどういう時に幸せを感じるのかがわかりました。

「やりたいことはあるけど漠然としている人」におすすめのプログラムです。

 

講師情報


やぎぺー(八木仁平)

株式会社Meee代表。Gallup認定ストレングスコーチ。早稲田大学卒業。Twitterフォロワー数25,000人超。

大学卒業後ブロガーとして独立して、個人で好きなことする働き方をスタート。

その後自身が「やりたいことが分からない」という悩みに直面した経験から心理学に興味を持ち、株式会社Meeeを設立。

自分らしく生きるための方法を探求し続けている。

これまで300人以上に自分らしく生きるための自己理解の方法を伝え、自己理解ブログは月間20万PV。

雑誌anan、ウェブメディア新R25などメディア出演多数。