CATEGORY 20代から始めるお金の管理方法

こんにちは、個人事業主として活動しているやぎぺーです。

あなたはお金の不安を感じた経験はありませんか?

僕は大学卒業後そのまま個人事業主になり、自分で全てのお金を管理しなければいけない状況におかれ、半年ほどお金のことが不安で不安でたまらない時期がありました。

ちなみに、収入を増やしてもお金の不安は消えません。

僕もお金の不安に苛まれていた時期には、とにかく収入を増やそうと躍起になっていました。月収100万円に達してもお金の不安は全く消えなかったんです。

むしろ「稼いだお金がなくなるんじゃないか……。」という不安の方が大きくなっていきました。

あの時期の幸せ度はおそらく、大学時代に時給900円のコンビニバイトをしてたときより低いと思います。

関連記事:月収100万円をこえて分かったこと

 

でも、実はいくら収入を増やしても消えなかったお金の不安も、しっかりとお金の知識をつけたことによってほとんど解消されました。

このページではお金ごときに人生を支配されないために僕がこれまで学んできたことをまとめて解説します。

 

まずはお金を管理する大原則「財産三分法」をマスターする

あなたはお金の使い分けを意識しているでしょうか?

最も基本で、重要な考え方がこの財産三分法です。財産三分法はライフネット生命の出口さんが考案されたお金の分け方。

財産三分法では、お金を次の3つに分けて考えます。

  1. 預金(一年生きられるくらいあれば十分)
  2. 財布(数日間の生活費)
  3. 投資(好きなように使っていい)

それぞれ見ていきましょう。

 

1.預金

1つめは日本人が大好きな預金。

いつでも使えるような普通預金口座にあるお金を指します。

日本人はこの貯金が大好きで、「とにかくお金が増えてないと不安」という人が多いのですが、本当にそれは正しいのでしょうか?

預金は最低限自分が1年間働かなくても生活できるくらい貯めておけば大丈夫です。

僕は300万円だけ預金しています。自分1人ならこれくらいで十分。

お金の不安から、目標金額もなく預金を増やすためだけに生きている人が多いですが、そんな人生もったいないですよね。

そういう人は預金が1000万円になっても、1億円になっても、お金が減ることに怯え続けるだけです。

そうではなく「自分は1年生きられる300万円あれば大丈夫」という規準を持ちましょう。

そうすれば目先の預金額に怯えることもなくなりますよ。

 

2.財布

数日分の生活費のことを財布、と言います。これは簡単ですね。

1-2日分の生活費は預金から引き出して財布に入れておきましょう。

 

3.投資

最も重要にも関わらず、軽視されがちなのがこの「投資」です。

必要な預金高がたまっていれば残りは全て投資金。

投資と言っても不動産投資や株などだけではなく、自分への投資も含まれます。

特に20代であれば可能性は無限大。自分が勉強したいことや体験したいことにガンガン投資すればリターンは無限大です。

 

大卒の人が一生に稼ぐお金が2億5000万円と言われていますね。自分に投資することでこのお金を増やすことが可能なのです。

僕は10億くらいは稼ぎたいなぁ…。

 

僕は今だと150万円ほど、投資にまわせるお金があります。150万円あればどこへでも行けるし、何でも学べますよね。

預金と区別することによって使えるお金が明確になりました。

どうですか?ワクワクしませんか?

どんどん自分が興味あることに投資して、稼げるようになってやりましょう!

やぎぺー
燃えるぜぇ……!
浪費と投資の違いを意識しよう

お金の使い方は浪費と投資の大きく2つに分かれます。

  • 浪費:その時限り楽しい使い方
  • 投資:将来的にさらに大きな価値をもたらす使い方

この、投資にお金をまわせば回すほど将来的にお金は増えていきます。

例えば、美味しいご飯を食べるにしても、大事な人をもてなすために店を調査するという目的があればそれは投資になるでしょう。

彼女との楽しい想い出を作るというのも、将来にわたって思い出して楽しめるなら投資です。

 

不安は知識の無さから生まれる。お金の知識を身に着けよう

お金に対するぼんやりとした不安は知識の無さから生まれています。

以下の記事にこれまで僕が読んだお金の本で、お金の本質を学べる本をまとめています。

 

今いくらお金を持っているのか分かるように可視化しておこう

今、自分が全財産いくら持っているか把握していますか?

僕は今、4,989,798円持っています。

マネーフォワードという、銀行口座やカードを登録して自動で残高を取得してくれるサービスを利用しています。

マネーフォワードで確認できる総資産

 

「お金の不安が頭から離れない…」という人に

やぎぺー
今いくら持ってるんですか?

と聞くと、ほぼ全員が

「えっ、分からないです。」と答えて、ハッとしたような顔をします。

そう。お金の不安は、お金を見える化してないことから生まれます。

いちいち通帳に記帳しなければ自分がいくら持っているのか分からない大学時代の僕の様な人はいませんか?

マネーフォワードで自分が今いくら持っているのかを把握できるようにするべし。

家計簿マネーフォワード-自動連携で簡単 人気の無料家計簿

家計簿マネーフォワード-自動連携で簡単 人気の無料家計簿
無料
posted with アプリーチ

 

最も重要な固定費の節約

固定費とは定期的に必ず必要になるお金のことを指します。

固定費を削減することがお金の不安から脱出するために一番簡単な方法。

  • 固定費が月15万円の人は「毎月最低でも15万円以上は稼がなきゃ」と考えます
  • 固定費が月5万円の人は「毎月5万円稼げばなんとかなる」と考えます

上記のように、精神的な影響が一番大きいのが固定費。だから、まず手を付けるべきは固定費です。

 

通信費をWi-Fiとスマホ合わせて5,111円に抑える

20代なら誰でも必要になるのが通信費ではないでしょうか?

あなたは、

  • 月7GBしか使えないWi-Fiを契約したり
  • スマホ代に5000円以上かけたり

していませんか?

僕はブログというネットを使いまくる仕事を本業にしていますが、月の通信費は5,011円です。

  • 実質無制限のWiMAX

ここからは安く快適な通信環境を手に入れる方法を解説します。

 

WiMAXで実質無制限持ち歩き可能なネット環境を手に入れる(月額3,411円)

僕はPCをインターネットに繋ぐのにWiMAXを使っています。

WiMAXの特徴をまとめておきましょう。

  • 月額3,411円
  • 実質無制限(速度制限があるがかかってもYoutubeが問題なく見れる速度で、僕は月100GB使ってます)
  • スマホで動画を見たい時はスマホも繋げる
  • どこでも持ち歩ける
  • 田舎では電波が入りにくい

Wi-Fiにも色々あるのですが、Pocket WiFiという名前の付いているものは月7GBの制限があります。

WiMAXにはそれがありません。

WiMAXについて詳しくは以下の記事でまとめているので、契約したい方は参考にしてください。

 

SIMフリー化でスマホ代を月1600円にする(ちなみにSNSは使い放題)

まだドコモ・au・ソフトバンクの三大キャリアでスマホを契約している人はスマホ代が5000円をオーバーしているのではないでしょうか?

そのスマホ代、格安SIMに変えれば月2000円以下に落とせますよ。

僕は常にスマホを触っているスマホ中毒者ですが、iPhoneに月1690円の格安SIMを挿して使うことで月1690円におさえられています。

 

使用している格安SIM会社は「LINEモバイル」で、条件は以下のような感じ。

  • 月1690円
  • 音声通話付き
  • 通信量3GB
  • Twitter・Facebook・LINEなどのSNSの使用無制限

契約する前は

やぎぺー
本当に月3GBで足りるのか?

と思ってましたが、実際に使ってみるとSNS使用量無制限がすごすぎて毎月2GBほどしか通信量を使っていません。

自分が一生懸命働いて稼いだお金をわざわざバカ高いスマホ代に費やすのはもうやめましょう。

 

その他のお金に関する工夫

フリマアプリを活用して、不要なものを売る

買ったけれど不要だった物は、すぐにフリマアプリを使って売りましょう。

一般的な不用品ならメルカリで。(招待コード「fxO714」で300円分ポイントがもらえます)

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

本なら「ブクマ!」を使って出品すると一瞬で売れます。(招待コード「7C6A4」で300円分ポイントがもらえます)

関連記事:不要な本をお金に変えるために「ブクマ!」で13000円分出品してみた

本のフリマアプリ ブクマ!-手数料無料でオークションより簡単

本のフリマアプリ ブクマ!-手数料無料でオークションより簡単
開発元:Labit Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

引越し費用の節約

僕は1年に1回以上引っ越しするので、引越し費用の節約も重要です。

最も簡単に減らせる「仲介手数料」が無料になるサービス「ノマド」を使えば引越し費用は大幅に減らせます。


ちなみに、一般的な不動産に行った場合でも「仲介手数料半額のエイブルでも見積もりもらってきたんですが」、と言うとどこでも仲介手数料が半額になるという裏技もあります。

 

以下にお金に関する記事がまとまっています。

読み込んで、お金から自由になるための知識を身に着けましょう。

後悔しない生き方

何円あれば幸せに生きられるの?東京一人暮らしのミニマル・ライフコストを計算してみた

こんにちは、やぎぺーです。 あなたは自分のミニマル・ライフコストを認識していますか?   ミニマルライフコストとは「自分や家族が健康的に生活するために必要な最低限のお金」のこと。 僕が多大な影響を受けている、ア…

軽やかに生きるための節約術

1日114円で使い放題のWi-Fiを手に入れる!「Broad WiMAX」の最安申し込み方法

家の中でも外出先でもパソコンを使って仕事をしている僕にとって、インターネット環境はまさにライフラインと言えるほど大事なもの。 この記事を読んでいる人にも「通信制限を気にせずネットを使いたいけど、どのサービスを選んだら良い…

20代から始めるお金の管理方法

お金の不安から逃れたい人へ。お金の本質を知れるおすすめ本5選

こんにちは、フリーランスのやぎぺーです。 あなたは「お金を稼ぐのは悪いこと」と考えたことはありませんか? 僕も幼い頃からお金を稼ぐことは悪いことだと思いこんで行きてきました。 そのせいで、大学卒業後そのままフリーランスに…

好きなことを仕事にする方法

プロブロガーが教える、ネット副業で稼ぐ10の方法

ブログの収入だけで生計を立てているぼくが、ネットで稼ぐ方法を具体的に紹介します。
一昔前まではネットで稼ぐというのは一般的ではなかったですが、これから副業として取り組む人はどんどん増えていくでしょう。
その一歩目としてネット副業で3万円程度を稼いでみませんか?

お金を稼ぐ方法

ソシャゲにお金を使うくらいなら、ブログというゲームに時間をかけてお金を稼いだ方が100倍良い

生産活動を趣味にすると、お金を稼いで幸せになれるこれが好きなことを仕事にするということ 消費活動を趣味にすると、お金を払って幸せになれるこの場合は「仕事=お金を稼ぐための活動」となる 目指すべきは間違いなく前者 &mda…