不要な本をお金に変えるために「ブクマ!」で13000円分出品してみた

SPONSORED LINK

やぎぺー
こんにちは、やぎぺーです。

暇な時間はいつも本を読んでます。

基本的に本は電子書籍(Kindle)かオーディオブックで購入するけれど、電子書籍にないものは紙の本。

 

紙の本を買ってしまうと、すぐに本棚がいっぱいになってしまうんですよね・・・。

けれど、わざわざ売るのは面倒くさいしブックオフに持っていっても大してお金にならないので、いつも捨ててしまっていました。

でも、もったいないよ、これ。

うん、もったいない。

 

そんなところに、中古本買取専門のスマホアプリ「ブクマ!」が使いやすいという噂を聞いたので、不要になった本を全て出品してみました。

招待コードを入力すると、300円分のポイントがもらえるので入れてみてください。

招待コード:7C6A4

ブクマ! - 本をフリマ、オークションで出品できるフリマアプリ
ブクマ! – 本をフリマ、オークションで出品できるフリマアプリ
開発元:Labit Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

 

本棚にある本を片っ端から出品してみる

我が家の本棚はこの出窓。

お金の本をたくさん読んでました。

半分くらいはもう読み返さない不要な本なので、今回はこれを全て出品してみます。

 

ででーん!!!

 

どれくらい時間がかかるか計ってみましょう。

よーい、どん!

 

「ブクマ!」の出品方法

ブクマ!の出品方法は超カンタンな2ステップ。1冊1分くらいで出品できます。

  1. カメラでバーコードを読み取る
  2. 値段などを決める

実際にやってみます。

 

1.カメラでバーコードを読み取る

アプリを起動し、画面下にあるカメラマークから出品画面へ。

 

本の裏のバーコードを読み取る画面に移ります。

 

ここに本の裏にあるバーコードをかざすと、一瞬で何の本か分かる仕組み。早い。

 

バーコードを読み取ると本の情報は自動で入力されます。

 

2.値段などを決める

自動入力情報の他に自分で以下の情報を入力します。

  • 販売価格
  • 商品の状態
  • 写真(任意)
  • コメント(任意)
  • 発送元の地域
  • 発送方法
  • 発送までの日数

これで完了!1冊1分くらい。

 

2回目からは前回の情報が残っているので手間に感じるのは最初だけでした。

販売価格はAmazonの中古本よりも少し安いくらいに設定してみました。

おそらくコメントをしっかり書いた方が売れるんだろうけど、めんどくさかったので僕は書いてません。売れなかったら追加しようかな。

 

これを繰り返して、机の上にあった全ての本を出品完了!

マイページにずらっと本が並びました。

 

 

かかった時間は……

 

なんと14分!

うひょー、早い。

Amazonで中古本価格を調べながらの作業にしてはものすごく早い。

今まで読んだ本は売るのがめんどくさくて捨てることが多かったけれど、次からはちゃんと出品しよう。

全部そのままの値段で売れたら、13,800円になります。

やぎぺー
バカになんねぇぞコレ

 

また本が売れたらこの記事に追記しますね!

売れるといいなー。

 

「ブクマ!」での発送方法

出品して2日ほどで、本が3冊売れました。

発送はとても簡単だったのですが、備忘録として残しておきます。

  1. 購入者の発送先を確認
  2. クリックポストで住所を指定して、宛名ラベル作成(全国一律164円)
  3. 宛名ラベルを自宅またはコンビニで印刷(僕はいつもセブンイレブンのネットプリントで印刷しています)
  4. 100均で封筒を購入(中にプチプチ付きのものだと本が傷つかずいいかも)
  5. 封筒に本を入れ、印刷した宛名を貼る
  6. ポストに投函
  7. 「ブクマ!」のアプリで発送連絡

送料としてクリックポスト164円、封筒代100円の合計264円がかかりました。

手間を考えると、出品する本の値段は500円以上の方が良さそうですね。

それ以下になりそうな場合は費用の方が高くなってしまうので、泣く泣く捨ててしまいましょう(泣)

 

余談:フリマアプリを使うとビジネス感覚が磨かれます

とてもとても余談なのですが、自分で値付けして販売するフリマアプリはビジネス感覚がすごく磨かれます。

  • どんな写真を撮ればいいのか
  • いくらで売るのか
  • 説明文をどう工夫するか

などなど、買い手の気持ちを考える練習になります。商売の基本ですね。

今の中学生とかメルカリで何でも売っちゃうの、すごく良いことだと思う。

大学生だと授業で使わなくなった教科書を売ってみると小遣いにもなります。

「紹介コード:7C6A4」を入力すると300円分ポイントもらえるので、ぜひ「ブクマ!」ダウンロードしてみてください。

一緒に古本売ってチャリンチャリンしましょう。うひひひ。

 

ブクマ! - 本をフリマ、オークションで出品できるフリマアプリ
ブクマ! – 本をフリマ、オークションで出品できるフリマアプリ
開発元:Labit Inc.
無料
posted with アプリーチ

Twitter➝
直接話せるLINE➝友だち追加

SPONSORED LINK

経験を価値に変える「ブログカレッジ」開校中

f:id:jimpeipei:20160229152514p:plain

「ブログを使って経験を価値に変える」というコンセプトの元に、ブログで収益を上げる方法を教えるコミュニティを運営しています。

一生役に立つ発信スキルを今すぐ身につけませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ書いて飯食ってます。大学時代にミニストップのバイトを2ヶ月でクビになったのがきっかけで、好きなことしかやらないと決意しました。
その時から、自分の得意なことだけやって生きていく方法を模索して今に至ります。

■目指していること
誰もが得意なことを仕事にした社会を目指しています。 現在は得意なことで収入を得る1つの手段としてのブログ運営のプロとして活動中。