【自己理解事例:藤澤様】自分の才能を見極めて、ブレない軸を作ることができた

自己理解プログラム成功事例

お知らせ:本が売れています

「自己理解メソッド」が本になりました。
発売3ヶ月で世界累計5万6000部突破!
Amazonレビューも150件を超えています。

やりたいこと探しを終わらせて夢中な人生を作り出す。そのための3ヶ月10STEPの自己理解プログラム。今回は、自己理解プログラムを受講し、やりたいことを見つけ出した藤澤さんと、担当コンサルタントの八木に、受講のきっかけや受講中の取り組み、受講後の変化などについて伺いました。

 

自分の軸をがっちり固めたかった

自分の軸をがっちり固めたかった

 

八木
最初に自己紹介をしていただけますか?
藤澤さん

現在はフリーランスとして活動していて、主にYouTubeとTwitterで情報発信しています。

また、自立した人生を送る人を増やすためのプログラムを作ったりしています。

 

八木
お金関連のものですよね?
藤澤さん

お金に関する発信がメインになっています。

 

八木
自己理解プログラムを受講する前、どういう悩みを解決したかったのですか?
藤澤さん

プログラムを受講する前から、もう仕事を辞めて独立してやっていこうと思っていました。

そして、これから何をするかっていう大枠も決まっていたんです。

 

ただ、自分が考えたやり方で合ってるのかが分からなかったのが悩みでした。

その悩みを解消するために自己理解プログラムを受講させてもらいました。

 

八木
独立する前提で何となくやりたいことは決まってるけど、もっと定めなきゃっていうことだったんですね。
藤澤さん

自分の中でまだフワッとしているなと思ってたので、それをがっちり固めたかったんです。

 

他のフリーランスとの差別化に悩んでいた

勉強したけど正解が分からなかった

 

八木

独立してやっていくとなると事業として結構固めなきゃいけないと思うんです。

自己理解プログラムに参加される前、そのためにやってた事ってありますか?

藤澤さん

お金の情報発信とコンサルティングをやろうと考えて、同じような活動をしてる方をチェックしていました。

また、実際にお客さんとしてそういう会社に行き、どういう形でやっているのかも勉強したんです。

 

八木

色々をやってたけど、まだ「これで行くぞ!」って決めるところまでは至ってなかったんですか?

藤澤さん

色々と勉強したはいいけど、自分が他の人たちとどうやって差別化すればいいのか分かりませんでした。

自分の色の出し方の正解が見えていない状態だったんです。

 

八木

それを固めたいというのがプログラムを受けた目的だったんですか?

藤澤さん

実際に仕事をしていく中で悩みたくなかったので、事前に解決したいと思ってました。

 

八木

独立してからは一直線に走っていける状態になっていたいという感じですね。

 

自分の直感を信じてプログラムに申し込んだ

自分の直感を信じてプログラムに申し込んだ

 

八木

世の中には色々勉強する場所がありますが、その中からこのプログラムを選んで頂いた決め手って何でしたか?

藤澤さん

正直なところ、同じようなプログラムがあること自体全然知らなかったんです(笑)。

 

ただ、前から八木さんのTwitterをフォローしていて、八木さんに対する信用が僕の中ではあったんです。

だから無料相談のページを見た時にすぐ申し込もうと思って、直感で申し込みました。

 

八木

プログラムを検討する前から僕のことを信頼して頂いてたんですね。

藤澤さん

この人だったらお金払っても学べるものがあるだろうなって思って申し込みさせてもらいました。

 

他人軸から自分軸へ変えることができた

他人軸から自分軸へ変えることができた

八木

自己理解プログラムを実際に終えてみて、軸が固まってない状態からどんな変化がありましたか?

藤澤さん

今まではYouTubeとかTwitterとか手段にフォーカスしすぎてて、そこにばっかり目が行っていました。

 

八木

確かに初回のコンサルティングで結構そこの話をしましたよね。

「それって手段」ですよ、みたいな。

藤澤さん

そこで手段に目が行きすぎてもダメなんだなっていうことに気付けました。

人間性や価値観に合ったやり方や、自分の才能を活かせるやり方を勉強できたのが大きかったです。

 

八木

自分ならではのやり方っていうことですね。

 

受講前は、色々な人のやり方を学んでるけど、どれがいいか分かんないみたいな状態でしたよね。

それが「自分の得意なことや才能を使うならこれだ」って絞ることができたと。

 

他にも何か変化があれば聞かせてください。

藤澤さん

このプログラムを受講する前は、自分の価値観っていうのにあんまり自信が持てなかったんです。

周りの目を気にするというか、他人軸で考えてた状態でした。

 

でもこのプログラムを受講して自分の価値観や才能を認識することができました。

それによって、自分がどうしたいかという自分軸で考えられるようになったのがすごく大きかったです。

 

八木

事業の軸が定まっただけじゃなくて、他人の考えに振り回されなくなったんですね。

藤澤さん

自分に自信を持てたことが、自分の中では大きな変化でした。

 

徹底的な深堀りで才能に自信を持つことができる

徹底的な深堀りで才能に自信を持つことができる

 

八木

自分に自信がない人って多いと思うんですけど、具体的に何をやった時に自信が持てたんですか?

藤澤さん

プログラムの中で、自分がどういう価値観を大事にして生きていきたいかっていうものがありました。

それで本当にこれでもかっていうぐらい色々な質問に答えてそれを抽象化していきました。

 

その中でもうこれ以上ブレることはないだろうっていうくらい価値観がバチッと固まったんです。

それぐらいやれば、さすがに自信が持てるようになりますよね(笑)。

 

八木

徹底的に質問を答えていって「これだよね」「これしか出ないよ」みたいなところにたどり着いたんですね。

 

他に藤澤さんの変化を引き出したプログラムの良かった点を具体的に教えていただけますか?

 

藤澤さん

まずは自分の価値観を作るっていうところです。

 

それからストレングスファインダーという自分の才能を分析するワークがありました。

頭で考えることがめちゃくちゃ多かったんですが、自分はこういう人間なんだということが分かりました。

 

また、自分の才能をフルに活かすことができる環境や仕事のやり方も知ることができたんです。

 

八木

ストレングスファインダーっていうツールの使い方や自分への落とし込み方が理解できたんですね。

藤澤さん

もちろん分からないところも色々あったんですけど、その度に八木さんからのアドバイスをいただけました。

 

自分の中のモヤモヤを言語化できるプログラム

自分の中のモヤモヤを言語化できるプログラム

 

八木

ひたすら質問に答えるとかであれば1人でもできそうだと思うんです。

その中で自己分析をお金払ってもで受講するメリットってありましたか?

藤澤さん

質問に答えるだけなら1人でもできると思うんです。

 

でも、自分の中でモヤモヤして言語化できずに、自分の言葉で落とし込めない答えも結構ありました。

それを八木さんとの会話の中でそれを上手く言葉にしていただいて、それが納得できたんです。

 

そこがお金を払ってでもこれを受講するメリットだと思います。

 

若い人はぜひ1回受けてみてほしい

若い人はぜひ1回受けてみてほしい

 

八木

藤澤さんから見て、このプログラムってどんな方におすすめできますか?

藤澤さん

正直に言うと、若い人全員受講するべきだと思います(笑)。

 

その中でも特に、仕事を始めたけど「このままここで働き続けてもいいのかな」って思ってる人ですね。

そういう人はこのタイミングで絶対にお金を払ってでもプログラムを受講する方がいいと思います。

 

八木

若い人全員、特に仕事に悩んでる方は受ければ悩みが解決するよっていう感じですかね。

藤澤さん

そうですね。「本当に1回受けてみた方がいいよ(笑)」と若い人たちには言いたいです。

 

八木

これから藤澤さんは自己実現の段階に入っていくと思うんですが、それに向かってここから進んでいきましょう!

 

[9月22日まで]全員に動画3本プレゼントの書評キャンペーン中