八木仁平オフィシャルブログ

発信力を鍛えて、好き勝手生きる

20歳以下の人に15万円のMacBookProをプレゼントするわ #MacBookおじさん

こんにちは、やぎぺーです。

タイトルの通り、20歳以下の方1名にMacBookをプレゼントします。

 

 

MacBookをプレゼントします。TwitterでDMください

欲しい方は、TwitterでDMください。

返信はできませんが、メッセージを読んで決めさせてもらいます。

 

MacBookをプレゼントする理由

Macbook default image 201604

僕は早稲田大学に入ってすぐ、おじさんからMacBook Airをプレゼントしてもらいました。

初めて触れるMacBook Airは薄くて、

めちゃくちゃかっこよくて、

スタバに持っていってドヤ顔したり(本当に)、

大学の授業中もずっと机の上に出してました(自慢したかったから)。

 

最初はYouTubeを見たり、Twitterしたりと生産的な活動には使ってなかったんですが、ある時からブログを書き始めて、今に至ります。

大学時代の丸4年間くらいずっと使ってたので、愛着がやばかった。

 

▼カバーつけてステッカーも貼りまくってるのですが、その時のMacBook Air

20141025143437

 

大学生の時にMacBookをもらったからこそ今の自分がある

あの時、おじさんにMacBook Airをプレゼントしてもらったから今の僕があります。

この経験を同じように、今の20歳以下の若い人にして欲しいなと思いました。

大学生にとっての10万円はデカすぎるので、自分で買う必要は全くないです。

数ヶ月バイトしてお金を貯めるよりも、今すぐパソコンを手に入れてやりたいことに全力を注いだ方が良い。

ちょっとお金を持ってる人からプレゼントしてもらったほうが良い。

自分の経験から、若い人への最高の支援の方法が「MacBookを渡すこと」だと思っているので、この企画を実施することにしました。

 

僕のブログを読んでる人っていい意味でちょっと変わってると思います。

常識を押し付けられるのが嫌いだったり、いわゆる意識高い系だったり。

そういう人がMacBookを手に入れて、自分の考えてる事とか作品を世の中に出して行ってくれたら、社会の選択肢が増えて生きやすい人が増えるんじゃないかという期待感もあります。

 

プレゼントする人を選ぶ基準

メッセージを見て、「直観」で決めます。TwitterのDMにください。締切は28日(金)

この人応援したいなって思わされたら決定。

先着でも抽選でもなくて、僕が好きな人にプレゼントします!

あ、もちろんTwitterのタイムラインも見に行きます。

普段からブログ読んでくれていて、共感してくれてる人にプレゼントしたい。

 

渋谷あたりで手渡しでの受け取りが可能だと嬉しいな…。

 

ブログより先にTwitterでつぶやいたところ、既に30件以上DMが来てしまっているので一人一人個別の返信はできません、ごめんなさい。

全部読むので気持ちは受け取ってます。

 

結果報告は後日ブログにて。

お楽しみに!

 

関連記事お金を貯めてはいけない理由。お金は好きな人に「次は君の番!」って言って気軽にパスして行くもの

 

PS.

若い人にMacBookをプレゼントする「#MacBookおじさん」が流行ったら面白い。

 

Return Top