プロブロガーが教える、ネット副業で稼ぐ10の方法

SPONSORED LINK

The following two tabs change content below.
早稲田大学を2016年に卒業後、そのまま新卒でフリーランスに。
ブログを書くことで生活しているプロブロガー。
個人で稼ぐ力を身に着け、ワガママに生きる方法を発信しています。
>>詳しいプロフィール
>>お問い合わせ
f:id:jimpeipei:20160519112014j:plain

こんにちは、このブログで稼いで生きている八木仁平です。

ネットで稼ぐのって一昔前に比べればなかなか一般的になって来ましたよね。

ぼくはブログと絡めて色んなスモールビジネスをやって来て、自分のスキルを活かして月1〜3万円くらいなら無理なく稼げることが分かりました。

 

ネットで稼ぐというとなかなか怪しい響きですが、ここで紹介するのはごくごく真っ当な方法です。

「楽して大金が!」的なものではないので注意してください。

 

 

 

クラウドソーシングで稼ぐ

f:id:jimpeipei:20160508220753p:plain

ランサーズ」「クラウドワークス 」「シュフティ」など今ではクラウドソーシングのマッチングプラットフォームは数多く存在しています。

まずはどんな仕事があるのかサッと見るために会員登録をしておくといいですよ。

 

▼ランサーズで実際に募集されている仕事に一例 

f:id:jimpeipei:20160516162450p:plain

ぼくはランサーズで文章を書く仕事をしていたことがありましたが、実際に月3万円程度簡単に稼ぐことが出来ました。

そのくらいの金額を確実に稼ぎたいならクラウドソーシングはとてもおすすめです。

 

ただ、早く稼げるということは単価も低いので、

3万円以上継続的に稼いでいきたいなら実績を積んで単価を上げていく工夫も必要になってきますね。

 

関連記事はこちら。

>> タスク制のクラウドソーシングの時給は一体いくら?クラウドソーシングは稼げるのか?

>> シニア層の1/3が「月20万円以上」の収入! クラウドソーシングで個人の”稼ぎ方”はどう変わるか

 

 

ブログ運営で広告収入を上げる

f:id:jimpeipei:20160508221053p:plain

ぼくがやっているブログ運営。

基本的に生活全てを記事としてアップしていくように意識しています。更新は大体2日に1回程度ですね。

ブログは人を集める道具としてとても優れているので、最初に取り組むのにとてもおすすめです。

 

ブログの人気が出てきたら、そこから他の関連商品も売れやすくなります。

BASEココナラnoteなんかはかなり親和性が高いですね。

「ブログって稼げるのかよ!?」とよく聞かれますが、半年間コツコツやれば月2,3万円稼げるようにはなれます。

プロブロガーのイケダハヤトさんがPV数(閲覧数)と収益の関係をまとめてくれています。

1万PV:〜1,000円
5万PV:3,000〜10,000円
10万PV:10,000〜50,000円
20万PV:50,000〜10,000円
30万PV:100,000〜150,000円
40万PV:150,000〜200,000円
50万PV:200,000〜250,000円
100万PV:500,000〜750,000円
150万PV:750,000〜1,250,000円
200万PV:1,000,000〜1,500,000円
250万PV:1,250,000〜1,750,000円

引用:月間10万PVでいくら稼げるの?「ブログ収益早見表」を作りました : まだ東京で消耗してるの?

ブログでの収益はストック性が高いのも良いポイント。

ぼくのこのブログは何もしなくても月50万ほどは稼いでくれます。

文章書いて読まれるのが好きならかなりアリですよ。

 

ブログで稼ぐ具体的な方法を書いておきます。

一番簡単なのは「はてなブログ」を使って、以下の3ポイントを意識して記事を書くこと。

  1. 1記事1000文字以上
  2. タイトルに検索されるキーワードを入れる
  3. 見出しを使う

読まれるブログを作るもっと詳しい方法は過去の記事で丁寧にまとめているので、コツコツ積み上げるブログ運営に興味がある方は読んでみてください。

>> 初級編:ブログを始めて1年で毎月9万円稼げるようになった超具体的な方法 

>> 中級編:収益が月39万を越えたので、ブログで稼ぐポイントをガチで解説するよ

 

 

アフィリエイトで稼ぐ

f:id:jimpeipei:20160508221342p:plain

アフィリエイトと聞くと「楽して稼げそうな怪しい商売」というイメージがありますよね。

ですが、実態は全く違って超地味な作業を繰り返すものです。

 

「FX」「脱毛」「看護師転職」「引っ越し」などジャンルに特化したサイトを作っていくことになります。

ここなんかは看護師転職の案件を扱っているアフィリエイトサイト。

参考:看護師から転職したときの絶望感 | 看護師辞めたい・・ ナースたちの転職事情

 

サイトに適した広告を貼り、そこから購入や申し込みがあると収益になるというビジネスモデルです。

 

やることは結局文章を書くことなので(外注する場合も多い)前述したブログと似ていますが、アフィリエイトに特化したほうが一般的には早く稼げるようになります。

その代わりブログの方が他の事業に広げて行きやすい性質がありますね。

この記事で紹介するnoteでの文章販売や、canvathでのグッズ販売にもつながりやすいです。

以前のぼくのツイートを引用しておきます。

 

方法を間違えずにコツコツやれれば、アフィリエイトはある程度までは稼げるようになります。

アフィリエイトについて1から勉強したいなら「アフィリエイト野郎! – アフィリエイト初心者が稼ぐためにやる事とは?」がおすすめ。

アフィリエイトのノウハウがものすごく丁寧にまとめられています。

 

 

Youtubeで動画投稿をして広告収入を上げる

f:id:jimpeipei:20160519101330p:plain

動画投稿は2015年から2016年にかけて一気に一般的になりました。

Youtubeに動画投稿をすると、その閲覧数に応じて広告収入が得られるというビジネスモデルです。

1再生=0.2円くらいの時期もあったようですが、動画数が増えてきた影響で今では0.03〜0.1円くらいになっています。

 

閲覧数を増やしてそれに応じた広告収入を得るという点ではブログに似ています。

ですがブログで稼いでいるぼくから見ると、両者の間にはかなり大きな違いがあります。

Youtubeは

  • タレント性が大事なファンビジネス
  • 勝者総取り(人気になってしまえばドンドン上へ行ける)
  • トップだと年1億円以上稼げる、逆に人気が出ないと絶望的
  • 外交的な人が向いている

一方ブログは

  • タレント性があるに越したことはないが、なくても良い
  • 天井は高くないけれど、コツコツやれば月10万は稼げるようになる
  • トップで年商4000万円程度。小さく稼いでいる人は無数にいる
  • 内向的な人が向いている

 

カズチャンネルのカズさんなんかは両者のハイブリッド的な存在ですね。

今はYoutuber寄りになられています。

www.youtube.com

kazuch.com

 

 

SAGOJOを使って旅をしながら稼ぐ

f:id:jimpeipei:20160516154902p:plain

最近ぼくがアツいなと思っているのが「すごい旅人求人サイト「SAGOJO(サゴジョー)」

旅しながら稼ぎたいと思っている人はそこら中にいます。

でも実際は旅しながら仕事を出来ている人はかなり少ない。

そんな働きながら仕事したい欲と、旅人にしか出来ない仕事をマッチングしてくれるのがSAGOJOです。

 

旅ライターとして1記事あたり10000円の案件も。

f:id:jimpeipei:20160516160213p:plain

 

カメラマンの仕事もあります。

f:id:jimpeipei:20160516161553p:plain

 

現在は案件少なめですが、これからどんどん増えていくでしょう。

旅しながら稼ぎたいという方にとっては素晴らしいサイトです。

 

 

BASEで無料でネットショップを開設する

f:id:jimpeipei:20160508215627p:plain

BASEはネットショップを30秒で簡単に無料開設できるウェブサービス。

おしゃれなネットショップが本当に簡単に作れます。

楽天・Amazonなどでショップを出すとシステム利用料が高いため、結局儲からないことが多い。

参考:楽天出店店舗の85%は儲からない理由|真実は何処にあるのブログ

 

楽天内から検索して購入してくれる人もいますが、長い目で見ると自分でショップをコツコツ育てて行くほうがいいですね。

 

売る商品を持っていて、それをネットでも販売したい人の場合BASEはとても良いサービスです。

ブログで集客をし、BASEを掛け合わせて趣味をお金に変える方法を、5つのステップに分けて体系的に解説しておきましょう。

  1. 好き・得意な分野のブログを書く(2ヶ月)
  2. 「BASE」でショップを作ってスキルを販売する
  3. ブログの記事下に貼って宣伝する
  4. 仕事が来るようになるから低価格で引き受ける
  5. 実績を作って徐々に価格を上げる

この5つのステップを踏めばほぼ確実に自分の好きなことで小銭を稼げるまでにはなれます。

さらに詳しくはこちらの記事で。

1年で月18万円稼げるように!好きなことを仕事にする5つのステップ

 

 

ココナラでスキルを販売する

f:id:jimpeipei:20160508220938p:plain

ココナラは得意なスキルに500円からの価格をつけて販売できるサービス。

プロが高価格でサービスを販売しているのではなく、スキルレベルの高くない素人が使っているので制作実績を積んで自信をつけるのに最適なサービス。

 

ぼくは4コマ漫画を書いてもらったり、ブログ運営のノウハウを教えてもらったりしました。

コミュニティとして成り立っているので現在フォロワーがいない人でもすぐに仕事が見つかるのが良い点。

利用手数料が30%かかるのが欠点ですね。

 

関連記事はこちら。 

>> 話題のココナラで稼ぐ?1年と6ヶ月利用してみた感想!手数料が高いよぉ!

>> ココナラで稼ぐには?WEB屋が利用してみた感想…手数料が高いっす… | HIMAZINES

 

 

キャンバススズリでオリジナルグッズを作って売る

f:id:jimpeipei:20160508220853p:plain

キャンバスとスズリはどちらも同じようなサービスで「画像をアップロードするだけで、オリジナルグッズを1つから格安で作成できる」というもの。

キャンバスの例を出すと、

なんとオリジナルスマホケースは1個980円。

f:id:jimpeipei:20160515204823p:plain

 

Tシャツは1枚1700円。

f:id:jimpeipei:20160515204926p:plain

 

安すぎません?

これを使えば在庫を持たずに商売できます。

作ったグッズをBASEで出品すれば初期費用無しリスク無しで商売が始められますね。
素晴らしい時代ですわ。

既にファンがついていたり、これまで撮った写真をグッズにして売りたかったりする人などは相性が良いはず。

ぼくも近々このサービスを使ってTシャツを製作する予定です。

 

関連記事はこちら。

>> オリジナルグッズをminneやCreemaで販売!デザイナーpicnic氏【ユーザーインタビュー】

 

 

noteで文章を販売する

f:id:jimpeipei:20160508221231j:plain

noteとは

noteは、個人のクリエイターが、自分のメディアとしてコンテンツを発表するためのプラットフォームです。

簡単に言うと、文章や動画や音声に価格をつけて販売することができるプラットフォームです。

同じようなものだとMediumというプラットフォームもあります。

これらのプラットフォームが出てくる前は、文章を売りたいと思ったら、書籍化したりKindle本を作る必要がありました。

個人で手軽に出版できるサービスというイメージ。

これらのサービスもプラットフォームとしての力が弱く集客力は持っていないので、コツコツと別のSNSなどで宣伝しフォロワーを増やしていく必要があります。

 

 

メルカリでせどりをする

f:id:jimpeipei:20160508221425p:plain

メルカリはスマホで出品できるお手軽なフリマアプリ。

最近どんどん利用者数が増えているサービスです。

メルカリ内もしくは他の店(ブックオフ、海外通販、ヤフオクなど)から安く仕入れて転売し、「販売価格ー仕入額」が利益になるという超シンプルなビジネスです。

このビジネスを一般的に「せどり」と呼びます。

 

安く仕入れて高く売るのは商売の基本ですね。

販売先としてメルカリ以外にも、ヤフオクやAmazonなどもあります。

 

まずは自宅にある不要品を売るところから始めるのがいいでしょう。驚くほど簡単に売れるのでやってみて損なし。

自分が得意なジャンルが定まってくると、安定した収益を上げることができるようになって来ます。

 

関連記事はこちら。

>> メルカリで稼ぐコツ。主婦やOLに大人気 | ネット副業の嘘と真実

 

 

まとめ ネットで少額を稼ぐのは難しくない

ネットで稼ぐのはどんどん一般的になってきていますね。

ぼくは今から1年半ほど前にブログを始めたのですが、その間にもどんどんサービスが生まれて来ています。

より個人で稼ぐことが簡単な時代に近づいているのを感じます。

 

となると、どんどん新しい人が参入してくるので誰でも出来る仕事の単価は下がり続けていきます。

じゃあどうすればいいかというとそれは簡単で自分にしか出来ない仕事を増やして行けばいいんですよね。

自分にしか出来ない仕事とは

  1. スキル・技術的に高度で供給が少ない
  2. キャラ立ちしていて、他の人で代替が効かない

この2点があります。

 

ぼくはどっちかというと「2.キャラ立ち」の方を突き詰めて、自分にしか出来ない(あなたにやって欲しいと言われる)仕事を増やしていこうとしています。

キャラ立ちしたい&リアル事業にもつなげやすいという点が気に入ってこのブログをコツコツ育てているんですよね。

 

現在はバイトや会社以外からお金をもらったことがないという方がほとんどだと思います。

月3万円を目指してネットを使って稼ぐことは自分で価値を生み出したと実感できる絶好の機会になるので、ぜひ取り組んでみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

経験を価値に変える「ブログカレッジ」開校中

f:id:jimpeipei:20160229152514p:plain

「ブログを使って個人の経験を価値に変える」というコンセプトの元に、ブログで収益を上げる方法を教えるコミュニティを運営しています。

ブログという自分メディアを使ってワガママに生きてみませんか?