「フリーランスになる時に、親に何て言われましたか?」って聞いてくる人多すぎ

 

自分の進路と親関係なくね?

 

ものすごく良く聞かれる質問で、こないだもまた同い年の方から聞かれた、

「大学卒業後フリーランスという道に進んだ時に親に何て言われましたか?」という質問があります。

 

質問の意図は分かります。

「就職せずにフリーランスになるというリスキーな選択をすることに、親は反対しなかったのか」ということを聞きたいんでしょう。

 

でもその質問、何か意味あるんですかね?

僕の選択と親って全く関係ないと思うんですが。

 

 

多分、その裏には”進路は親に相談して決めなければいけない”という思い込みみたいなものがある感じがします。

それってとても気持ち悪い。

人生の大きな決断であればあるほど、自分で悩み抜いて納得する答えを出した方がいいのに。

最後の許可を誰かに貰わなきゃいけないって何なんだろう。失敗しても親が責任取ってくれるという安心感が欲しんですかね。

 

 

何かを決めようとする時に「親の許可得れなかったので、やめておきます」って言う人も大量にいるけど、あなたは親のペットかなにかなの?

ペットでももう少し自主的に行動するか。

 

 

あー、気持ち悪い。

やりたいこと探しを終わらせる、無料オンライン個別相談に参加しませんか?

夢中になれる働き方を作りたいあなたへ

オンラインで気軽に相談してみませんか?

無料オンライン相談会では、
あなたの現状の課題を客観的に分析させていただき、
自己理解を通じて自分のやりたいことに夢中になるまでのプロセスを解説します。

自己理解プログラムに興味のある方は、ぜひ気軽にご相談ください。

▼詳細はこちら
https://www.jimpei.net/jikorikaiprogram

▼日程一覧はこちら
https://form.os7.biz/f/650318b5/