他人の行為に敏感で、自分の行為に鈍感な人

後悔しない生き方

 

 

昨日こんなツイートをしました。

 

 

他人の行いに対してはものすごく敏感なのに、自分の行いには鈍感な人ってすげー多い。

「ああしたほうが良い。」

「こうしたほうが良い。」

と、色んな正解っぽい情報を与えられすぎて、

頭の中がぐちゃぐちゃになって、

自分が何すればいいか分からなくなると、そのモヤモヤの矛先を他人に向けちゃうのかなと思う。

 

 

この話も似てる気がする。 

 自分と向き合うのが怖いから、常に誰かと一緒にいることを求めちゃうみたいな。

自分の芯が「バチーン!」って決まって、それを実現するために人に会いまくるってのは方向性として良いと思うんだけど、まずは自分との対話だよね。

関連記事そこらへんに転がっている新しい人との付き合いに価値はない

 

本心と向き合うのが怖い。

すぐに考えることから逃げちゃうって人には、この本おすすめ。

10月は無料オンライン個別相談会祭り!

夢中になれる働き方を作りたいあなたへ

オンラインで気軽に相談してみませんか?

10月は無料相談祭りとして、オンライン個別相談の日程を大量に確保しました!

この機会に僕と直接話してみませんか?

無料オンライン相談会では、
八木仁平本人が自己理解を通じて自分のやりたいことに夢中になるまでのプロセスを解説します。

自己理解プログラムに興味のある方は、ぜひ気軽にご相談ください。

▼詳細はこちら
https://www.jimpei.net/jikorikaiprogram

▼日程一覧はこちら
https://form.os7.biz/f/650318b5/

「夢中な自分で生きる」を心理学でサポートするYouTubeチャンネル

やりたいことが分からない根本的な原因とその解決策
10の質問に答えるだけ。好きなことの見つけ方
「お金」を目標にすると不幸になる理由