八木仁平オフィシャルブログ

発信力を鍛えて、好き勝手生きる

遂に!僕が今のタイミングでフリーランスから代表取締役になった4つの理由

こんにちは、八木仁平です。

昨日、2017年11月22日をもちまして株式会社Meeeを設立して代表取締役に就任しました。

千葉交渉役場前にて

「Meee」は「ミィ」と読みます。

大学卒業後独立して1年半の間フリーランスとしてやって来ましたが、これからはシャチョー。

実は中学校のころから夢はずっと「社長になること」だったので1つ長年の夢が叶った形になります。

せっかくなので、これから会社を作ろうと思っている人に向けて、僕が法人化した理由をまとめて説明したいと思います。

 

スポンサーリンク







1.Skyland Venturesの木下さんに「とりあえず会社作ろう」と言われたから

今年の頭くらいから「会社作りたいな〜」と思っていたものの、特に期日を決めてませんでした。

ですが、Skyland Venturesの木下さんに7月にお会いした時に「とりあえず起業すればいいじん」と言われて

八木仁平
とりあえず作っちゃうか

と思って作りました。

住所変更などがあり遅くなってしまいましたが、とりあえず会社作ってみました!

「起業してみたいけど何から始めたらいいか分からない」という人はとりあえず木下さんに会いに行ってみればいいと思う。

 

2.個人からチームで働く形に変えたいから

1年半ほどほぼ1人で仕事をして来ましたが、これからはチームで仕事をしていきたい。

 

チームとして働く時に、法人を立てた方が何かと便利そうだったので作りました。

 

3.自分の意識を無理やり変えたかったから

自分の働き方って、肩書きに大きく左右されると思うのです。

これまで独立してから「ブロガー」という肩書きで生きて来たので「ブロガー」っぽい働き方しか出来ていなかったんですよね。

行動が肩書きに引っ張られていました。

肩書きを変えることで自分の行動も変えちゃおうという作戦です。

ブロガーとして大して稼げてなかった頃から「プロブロガー」と名乗っていたのが懐かしいですね。

当時収録したラジオ音声がありました(https://soundcloud.com/jimpei-yagi/quywxpt9cgs3

 

4.税金の関係

最後はお金の問題。

年商1000万円を超えてから2年間は消費税が無料になるというルールがあってそれが今年で終わりになります。

なので切り替えタイミングとしては最適なのかなと。

 

フリーランスから代表取締役へ。働き方を変えるよ

これまではこのブログがメイン事業でしたが、これからはMeeeとしての仕事を増やして行きます。

このブログは裏話を書くサブ的な場になっていくので、これまでよりも面白くなるはず。

Meeeで何をやるかに関してはまた別の記事で書きますね。

 

自分の人生で出来ることが広がって行ってすごく楽しいです。

この記事で書いたことが現実になって来てる。

関連記事:「就職しなくて不安じゃないんですか?」 ぼく「毎月決まった給料が振り込まれるのに慣れることの方が不安じゃないですか?」

 

もっともっと主体的に、自分が動かせる世界を広げて行きます。

 

Return Top