洗剤詰め替えボトルをシンプルにした。毎日見るモノはシンプルでなければいけない

SPONSORED LINK

ごちゃごちゃした見た目だった、洗濯機の上の洗剤ボトルを真っ白でシンプルなものに入れ替えました。

洗濯機のデザインは大好きなのに、洗剤の商業的なデザインが気に入らなくてずっとモヤモヤしてたんですよね。

 

自分の思考を出来るだけ研ぎ澄ませるために、毎日見るモノはシンプルでなければいけない。

 

お店の売り場に並んでいるときは主張が強くて良いと思うんだけど、家の中に置いとくには派手すぎるよね。

こいつら。

 

洗剤詰替えボトルを購入して中身を全部移し替えた

詰め替え用の洗剤ボトルを購入して中身を全部移し替えました。

1本1000円と結構高かった。

けれど、洗濯機に馴染んでいて大満足。この景色が見たかった。

 

白い洗濯機に、白い洗剤ボトル。たまらん。

 

僕が購入したおすすめの洗剤詰め替えボトル

洗剤ボトルは主に楽天市場で探しました。

1000ml入るLサイズを購入。Sサイズ、Mサイズもあります。

シールは別売りだったので、合わせて購入しました。

 

こういうボトルとか昔は気にならなかったんですよね。

でも在宅で仕事する時間が長くなると、どうしても目につく。

 

僕にとって家は休むだけの場所じゃなくて、仕事場でもあるのでもっと研ぎ澄ましていきたいです。

関連本はこちら。色々と持ちすぎてる人はこの本読むといいですよ。

情報発信術が専門のブロガーです。
新卒で独立し、これまで300人以上に好き勝手生きるための発信術を教えてきました。
早稲田大学時代にミニストップのバイトを2ヶ月でクビになったことがきっかけで、もう好きなことしかやらないと決意。
マイペースやで。
>>詳しいプロフィール

Twitter➝

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

情報発信術が専門のブロガーです。
新卒で独立し、これまで300人以上に好き勝手生きるための発信術を教えてきました。
早稲田大学時代にミニストップのバイトを2ヶ月でクビになったことがきっかけで、もう好きなことしかやらないと決意。
マイペースやで。 >>詳しいプロフィール