八木仁平オフィシャルブログ

発信力を鍛えて、好き勝手遊ぶ

好きなことを仕事にしたい人が読むべき、おすすめ本まとめ

大学卒業後、そのまま独立して生計を立てている八木仁平です。

世間的に見れば、いわゆる「好きなことを仕事にする」が実現できている人間です。

 

けれどこの状態に至るまでは簡単ではありませんでした。もちろん時間もかかります。

働き方を変えたいと考えた時に最も重要なのは思考を変えること。

好きなことなんて仕事にできるわけない

好きなことは仕事にできるかもしれない

「好きなことを仕事にできるわけないでしょ」と言っている人にはそれは実現できません。そういう思考しか持っていないから。

 

けれど僕からしたら「好きなことを仕事に出来る」は当たり前。思考が変わればほとんどの人は実現できると思います。

僕がこの思考に到達することができたのは、既に実行している先人の考えを読書でインプットしながら、実際の行動に移したから。

これまでに大量の本を読みました。好きなことを仕事にする関連の本は20冊以上読みました。好きなことを仕事に系のタイトルの本は手当たり次第買って読みました。
リストアップし忘れてるものも沢山あります。

この記事で紹介する本以外で読んだ本リスト

  • 好きなことだけして生きて行くという提案
  • 「天職」がわかる心理学
  • 明日クビになっても大丈夫!
  • 「好きなことだけやって生きていく」という提案
  • 大好きなことをやって生きよう!
  • SNSで夢を叶える
  • SKILL MONEY 君のスキルは、お金になる
  • 「ふざけた」会社のギリギリセーフな仕事術
  • 大人はもっと遊びなさい
  • ナリワイを作る

 

そんな読んだ本の中で、これだけ読んでおけばかなり思考が変わって方法論も分かるであろう本をまとめました。

全部まとめて買って、土日で一気読みするのがおすすめ。
目の前に広がる世界の見え方が変わります。

 

LIFE SHIFT / リンダ・グラットン

好きなことを仕事にする前提として知っておくべき、これから人間の生き方がどう変わっていくかが学べる本。ちょっと分厚いけれど最初に読んでおくのがおすすめ。

 

「好き」を「お金」に変える心理学 / メンタリストDaigo

「好き」を「お金」に変えるための方法論を詳しく解説してくれている本。この本を何度読み返したことか…。
このレパートリーの中でも一押しの本です。

 

好きなことだけで生きていく。 / 堀江貴文

好き勝手生きまくっている堀江貴文が、その考え方について書かれた本。
発信し続けることの重要性はこの本で学びました。


 

そろそろ会社辞めようかな / 山口揚平

これから独立を考えている人が、どういうステップを踏んで仕事を作っていけばいいのか解説された本。
図解などを交えて論理的に書かれているので非常に分かりやすいです。
堀江貴文さんの本を読んで「そうは言ってもどうすれば良いか分からないよ!」と思った人にそのままの流れで読んで欲しい。
 

「ない仕事」の作り方 / みうらじゅん

今はない仕事をお金のもらえる仕事として昇華させるプロ「みうらじゅんさん」の著書。

やぎぺー
こんな働き方ありなのかよ…!

と衝撃を受けます。
この本読んで「人生何でもありなんだな」と心底思わされました。
 

スノーピーク「好きなことだけ! 」を仕事にする経営 / 山井太

アウトドアブランドのスノ=ピークの社長が、好きな「アウトドア」をどうやって仕事にしたか書かれた本。
自分の好きなことって仕事に出来るし、仕事にした方がいいんだなと理解できます。

 

好きなことを仕事にしたい人が読むべきおすすめ本まとめ

これまで読んだ本の中で、好きなことで生きるための思考をインストールしたい人におすすめの本をまとめました。

これらの本を読んだら、まず間違いなく思考が変わります。思考が変わった先には行動が変わります。

ぜひインプットして、働き方を変えて下さい。

 

関連記事好きなことが仕事になるために、身につけるべきある1つの習慣

Return Top