八木仁平オフィシャルブログ

発信力を鍛えて、好き勝手生きる

応援してる画家「宮森はやと」さんの絵を10万39円で購入した理由

資産運用中!

20代の内に投資元本3000万円を目指してます→現在526万円

先日、画家の宮森はやとさんに絵を依頼して10万39円で購入しました。

購入した絵はこちら。

僕の名字が「八木」でヤギが好きなことから、宮森さんにヤギの絵を依頼しました。

結果的に上の、心がザワザワするようなヤギの絵を描いていただきました。

宮森さんの記事→芸大も行っていない、絵を始めて1ヶ月半のぼくの作品が10万39円で売れました! – エドマル

 

スポンサーリンク







絵の値段は直接見てから決めて欲しい

宮森さんから「絵の値段は直接見てから決めて欲しい」と言われたので、千葉県金谷の自宅まで送ってもらうことに。

写真で一度見ていたのですが、実物の絵を見てもイメージは変わらず「ざわざわと心を掻き立てられる」絵でした。

僕はこれまで絵を買ったことなどはもちろんなく、値段をいくらにつければ良いのか全くわかりません。

 

結果的に

  • 絵への感謝
  • これまで背中を押してもらった感謝
  • 宮森さんへの応援
  • 宮森さんが人の背中を押せる人間だということ

を考えて10万くらいかな。プラスサンキューで39円。

10万39円を振り込みました。

1つずつ言語化しようと思います。

 

10万39円の理由1.絵への感謝

絵自体の価値です。

仕事場に飾ったら、毎日眺めて自分の内側にあるエネルギーを引き出してくれる絵だと感じました。

今考えればこれだけでも10万円の価値はあるかもしれません。

 

10万39円の理由2.ずっと背中を押してもらった感謝

宮森さんとは2年前に知り合って、それから何度も2人で飲みに行ってます。

宮森さんはその度に「八木さんなら出来るよ!」とポジティブな言葉で背中を押し続けてくれています。

本当にありがたい。

宮森さんのおかげで僕は今も前を向いてられるんじゃないかと思ってます。

宮森さんは僕にとってかけがえのない親友なので、その感謝を込めました。

 

10万39円の理由3.宮森さんへの応援

これから画家として頑張って行く宮森さんへの応援。

宮森さんのエネルギーをもっともっと絵にぶつけて欲しいと思っているので、その活動を応援する意味で。

 

10万39円の理由4.宮森さんが人の背中を押せる人間だということ

宮森さんの生き方自体が、他人に対する応援歌になっていると僕は感じています。

政治家辞めて、ブロガー辞めて、ラッパー辞めて、今画家。

一貫性がないと言われてボロクソに叩かれ続けても前を向き続ける姿勢はホント凄いですよね。

その姿を見て勇気づけられている人はとても多いはず。

そして宮森さんが自己実現した時には、さらに多くの人が心を動かされるでしょう。

人の背中を押すポジティブなエネルギーを持っている宮森さんを応援するということは、結果的にその背中を見ている沢山の人を応援することに繋がります。

 

応援してる友人のためにお金が使えて嬉しい

お金はパスして行くものだと思っているので、今回友達にお金をパスすることができてとても嬉しいです。

関連記事:お金を貯めてはいけない理由。

 

もっともっと応援している人のためにお金を使えるために頑張ります。

宮森さん、今回は僕のために絵を描いていただきありがとうございました!

Return Top