変態性を捨ててはいけない




 

自分の周りだけという狭い世界だと、保管してくれる人がいない自分の執着ってめちゃくちゃ重要です。

ほとんどの人はどこかで「こんなことが好きな自分っておかしいんじゃないか」と思ってしまって突き詰めることをやめてしまう気がするのです。

自分が何故かわからないけどどうしようもなく好きなことこそ、じっくりと時間をかけて向き合って大事にすべき。




八木仁平が記事を書く、もう1つの自己理解メディア