八木仁平オフィシャルブログ

発信力を鍛えて、好き勝手生きる

ブログを読んで共感し、購入に至るという新しい体験をした

昨日久しぶりにTシャツを買った。

FullSizeRender 65

 

渋谷のメンズ109にあるブランド、VANQUISHのTシャツ。

このTシャツを購入するまでの経緯が初体験だったので、ブログに書いておこうと思います。

 

発端はVANQUISHのCEO「石川涼さん」が書いた2つのブログ記事。

少し長いですが引用します。

<1つめの記事>

まず始めに、僕は今までモデルやタレントに

「“SNSにあげてくれるなら”服をプレゼントするよ」

といったようなプロモーションを一度もしたことがありません。

それは結局嘘だし本気でクソダサいと思っているから。

 

ほぼ毎日SNSの中で起こっているけど

“同じ商品やワードをみんながSNSにアップしまくる”

皆さんはあれに違和感を感じたことはないのだろうか?

そう、俗に言う“インフルエンサーマーケティング”だ。

 

企業のおじさん達は数字しか(フォロワー数など)見てないからそこにお金を使ってますが、あんな中途半端な女の子達が何百人集まろうが大した影響力はないです。

今はミーハーな田舎の子達や情報弱者のおじさんおばさん達を騙して効果があるのかも(どうなのか知らないけど)しれないけど、近い将来SNSに上がりまくっている商品は全てお金をもらって書いているんだと、みんなが気づく日が必ずきます。

 

本当にいいものはお金なんてかけなくても勝手に宣伝されるんですよ。

こんなマーケティングで売れるなら全員売れてるでしょう?

そんなものに頼ってる時点で思考が停止している証拠なんです。

 

そもそもSNSをやっている全ての人が“インフルエンサー”である。

全世界全ての人が毎日写真や動画を撮っていて、それは平等にクリエイティブだし、一部の限られた人達だけが特別な訳じゃない。

 

その辺のフォロワーが少し(少しってとこがミソ)多い程度の女の子がモデル気取りでインスタを上げる。

昔は商品をもらえただけで純粋に喜んで記事をUPしていたのに、最近では何か商品を送ると「え、この商品1記事いくらですか?」なんて平気で返信してくるそうです。

 

はっきり言ってマジで気持ち悪い。

君らにそこまで影響力はないし、自分に#インフルエンサー や #インスタグラマー のタグをつけている人を見るけど、君がインフルエンサーかどうかは周りが決めるんだよ。

 

っていうくらい本気でムカついているのでTシャツを作りました。

出典:インフルエンサー?|石川涼 OFFICIAL BLOG Powered by Ameba

 

<翌日の記事>

昨日の「Influencerkills」も「インフルエンサーを殺す」という意味ではないんです。

むしろその逆で

「お金を貰って記事を書いてるその辺の調子こいたブス(自称インフルエンサー)に乗せられて無駄遣いさせられると人生無駄にするよ」

という意味です。

皆さんも自称インフルエンサーに気をつけてください。

 

あと#〇〇と繋がりたい みたいなタグが最高にキモいです。

よく考えてみてください。

あんなタグ付けて友達探してるやつと本当に繋がりたいですか?

てか繋がりたいってなんだよ、勝手に繋がってろよ、といつも思ってます。

みんなが気にせず当たり前かのように使ってるものを疑うことから始めよう。

出典:インフルエンサーキルズの意味|石川涼 OFFICIAL BLOG Powered by Ameba

 

この記事に共感しすぎた。

なので、VANQUISHの店舗に行ってTシャツを買いました。渋谷109入ったの初めて。

ネットでも買えます。

👉”Influencer kills” クルーネックTシャツ[FRC142] ホワイト | VANQUISH

IMG 7915

IMG 7914

 

試着室にて。

IMG 7926

 

ウサギがセックスしてるロゴ。

IMG 7920

 

裾部分にも入ってます。

IMG 7927

 

考え・価値観に共感してお金を払った

記事を読んだ瞬間に「これ欲しい」と買うことを決めてる自分がいました。

石川涼さんの価値観に共感しすぎた。

心臓がビクンっってなった。共感しすぎて。

 

家にTシャツいっぱいあるし、正直必要なものではないんだけど買ってしまった。

「石川涼さんにお金払いたい!」ってなった。

単純に必要なものならUNIQLOで十分だし、現に僕のクローゼットの中はUNIQLOだらけだけど。

 

こういう体験をすると、自分の考えを常に発信していって共感してくれる仲間を集めなきゃいけないなと感じる。改めて。

必要なものなんてほぼないし、売れないよね。

ブログを読んで共感して、購入まで至るという新しい体験をしました。

 

PS.

ちなみに石川涼さんが書いた文章だと、MTRLでの連載「ただヤりたいだけ。」がおすすめ。

めっちゃヤリチンらしいです。

 

PSPS.

僕が過去に実名顔出しのブログしか読まないし信用しない、と書いたのは価値観が反映されにくいから。

読んでても面白くないし、この人から物買おうとか思えないんですよね。

関連記事実名顔出しのブログ記事しか信用しない理由

Return Top