自作LINEスタンプを2ヶ月売って分かった、使われるスタンプと使われないスタンプの特徴

SPONSORED LINK

The following two tabs change content below.
早稲田大学を2016年に卒業後、そのまま新卒でフリーランスに。
ブログを書くことで生活しているプロブロガー。
個人で稼ぐ力を身に着け、ワガママに生きる方法を発信しています。
>>詳しいプロフィール
>>お問い合わせ

7/10日にLINEスタンプを発売してから2ヶ月が経ちました。

 

f:id:jimpeipei:20150908095436j:plain

実際にスタンプを自作してみて、「次はこうすればもっと売れる!」ということがわかったのでこれからスタンプを作る人の為にまとめておきます。

 

収益は2ヶ月で6300円

LINEスタンプを2ヶ月売っての収益は6300円でした。個数に換算すると210個くらい。収益の内5000円は1月目のもの。

このLINEスタンプ、友達と2人で1日だけで作ったので、2人で収益を割ると3000円強。10時間くらいガッツリ働いて3000円なので時給300円。うん、ひどいです。

 

使われたスタンプTOP5

LINEスタンプの管理画面では、どのスタンプがどれくらい使われたかというデータを見ることが出来ます。そこから使われやすいスタンプTOP5を発表します!

これからスタンプを作る人にとっては有益なデータになるでしょう。

 

第5位 送信回数580回:あわあわあわ

f:id:jimpeipei:20150908100858p:plain

個人的にもかなりお気に入りのスタンプ。かわいくないですか?焦りを感じているシチュエーションで万能に使えるのがウケたみたいです。

 

 

第4位 送信回数746回:Yo!!

f:id:jimpeipei:20150908100549p:plain

Yo!というただそれだけのスタンプ。いつでも気軽に押せる感じがいいんですね。

Yo!Yo!Yo!Yo!

 

第3位 送信回数790回:りょ

f:id:jimpeipei:20150908100655p:plain

相槌系のスタンプはやっぱり使われやすいみたいです!「了解!」「りょ!」はいれといて間違いなし!

 

第2位 送信回数817回:うぇい

f:id:jimpeipei:20150908100521p:plain

これまた使いやすいスタンプ。色んな友達から「えっこれだけ手がないの?」と聞かれました。そうなんです、手がないんです。

スタンプ作成後半の勢いで描いたものがこんな人気になるとは思ってませんでした。ゆるさと、使いやすさで堂々の2位!

 

第1位 送信回数1194回:うぇーい

f:id:jimpeipei:20150908100443p:plain

1位は「うぇーい」!2位の「うぇい」のテンションが高い版として生まれました。

「うぇい」からの「うぇーい」のコンボで使われたんでしょうか。適当に返事を返しときたいときに使いやすいスタンプなので圧倒的に指示されて送信回数4桁を記録しています!

 

使われるスタンプの特徴

TOP5を見て分かりました。使われるスタンプは「とにかく使いやすい」。当たり前ですね。笑

限定されたシチュエーションだけでなく、万能に使える相槌系のものがたくさん使われています。実際自分がスタンプを使う場面を考えても、相槌を打ったり、会話に一言添えるときに多く使っています。

その場面にピッタリ合うスタンプを作るといいかもしれません。相槌だけ40個まとめたスタンプなんかもあるので、そこに切り込むのも面白そう!

 

使われなかったスタンプTOP5

使われたスタンプがあればもちろん使われなかったスタンプもあるわけです。殆ど使われなかったスタンプを弔う意味も込めて、使われなかったスタンプTOP5を発表します。

これもスタンプを作る人にとって、「こういうスタンプは入れなくていいんだな。」という意味で参考になると思います。

 

第5位 送信回数164回:なにゆえ?

f:id:jimpeipei:20150908103905p:plain

なにゆえ?…

悲壮感漂う感じが大好きなスタンプですが、残念ながらワースト5位にランクイン。

これを別のスタンプにするなら、TOP5を見習ってシンプルに「?」くらいの方が使われやすいと思います。

 

第4位 送信回数140回:じゃあな

f:id:jimpeipei:20150908103840p:plain

はじめしゃちょーが好きなので入れた「じゃあな」。残念な結果です。

「じゃあな」というワードを使う人は少ないと思うので、これもシンプルに文字なしで手を振っているだけくらいの方が良かったですね。スタンプ奥が深い。

 

第3位 送信回数79回:おかえりんご

f:id:jimpeipei:20150908103613p:plain

いきなりのダジャレ。40個あるスタンプの中唯一のダジャレ。これこそ誰が使うんだよ。

LINEで会話してて「おかえり」って言う場面がまず少ないし、さらに使うハードルを上げるしょーもないダジャレ。これはアカン。

 

第2位 送信回数73回:行けたら行く

f:id:jimpeipei:20150908103548p:plain

これは人気出ると思ったんだけどなー!

↓のような時に適当に相槌を返しておきたい時の冗談として使われると思ってました。笑

f:id:jimpeipei:20150908111116p:plain

「行けたら行く=行かない」という感じで使いましょう。

 

第1位 送信回数62回:ひま?

f:id:jimpeipei:20150908103516p:plain

堂々の1位は送信回数62回、「ひま?」

頑張って3色も使って絵も凝ってるのに。。。こんなにかわいいのに。。。

「ひま?」って聞く場面なんかそうそうないですね。(泣)

 

使われないスタンプの特徴

使われないスタンプの特徴、それは「使いにくい」こと。ワースト5のスタンプは壊滅的に使いにくいですね。

文字をなくしたり、使っている言葉をもっと一般化すると使いやすいスタンプに変身させることができます!奥が深いぞ!

 

初心者がLINEスタンプを作るのはどうなのか?

すでに20万個弱あるLINEスタンプ。その中で1万円以上の収益を出すのはかなりハードルが高そうです。

ですが、作るのは思ったよりも簡単だし、ブログで宣伝しただけにしては思ったよりも売れた!というのが本音です。友達と楽しみながら作ってみる分には楽しいしすごくいいと思います。休日に作ってみたらどうでしょう?

ぼくはスタンプを作るときに下記を参考にさせていただきました。めちゃくちゃ分かりやすくまとまっているのでこれからスタンプを作る人におすすめです!

【超初心者向け!!】秒速でLINEスタンプを自作する方法!|合同会社チームサンタ

 

よし、儲かった3000円で飲みにでも行こう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で