「自分に対する自信はありますか?」「大学で得られるものなんて何もありませんよね?」レンタルしてくれた大学3年生K君の質問に答えてみた

SPONSORED LINK


高い学費を無駄にしないために、大学生活を充実させる方法を解説しています。
▶大学生が4年間を無駄にしないために、読んでおくべき記事総まとめ


2015年8月29日に、1000円でぼくをレンタルできると言う企画「八木仁平レンタル」でぼくを2時間借りてくれた大学3年生から学生生活や、その他の考え方について沢山質問してもらいました。

話が結構盛り上がったのでそこでの質問内容とそれに対するぼくの答えをまとめておきます。

ちなみに八木仁平レンタルはBASEという完全無料のネットショップで作ってます。時間にかぎらず何か売ってみたいなって方は使ってみてください!

 

K君のプロフィール

f:id:jimpeipei:20150830141620p:plain

千葉の大学3年生で就活中。音楽をやっていた。古着屋でアルバイトをしていて、すごいオシャレ。穏やかな好青年。自分にあんまり自信がないらしい。

 

アルバイトはしていましたか?

ぼくアルバイト続かないクソヤロウです。笑

 

  • 大学1年:居酒屋4ヶ月
  • 大学2年:ミニストップで2ヶ月(クビww)
  • 大学3年:ITベンチャーでインターン(半年)
  • 大学4年:ブログ

 

という感じで本当にまともにバイトしてません。短期バイトで食いつないだり、他の期間はAirbnbを使って稼いだりと変な感じで来ています。

借りてくれたK君のバイトは時給850円らしい…辞めちゃえ!(無責任)

友達から聞きまくって、大学生におすすめのバイトはまとめています(笑)

>> 大学生におすすめのバイト

 

リーダーシップの付け方を教えて下さい!

何だろ。特にリーダーシップがあるわけではないですが、やってみる精神が重要なんじゃないかな?

小学校では応援団長、中高ではバドミントン部のキャプテンなどやってきたけれど、それぞれ反省点だらけで結構ダメなリーダーだったと思ってます。

失敗したところは次に活かせるので、ちょっとずつ上手くリーダーが出来るようになってる感覚はあるので小さいところから挑戦していくのがいいと思います。

 

コミュ力の鍛え方を教えて下さい!

ヒッチハイク

これ読んで明日から行こう。100回して分かった、ヒッチハイクのコツ総まとめ

 

資格はいると思う?

資格が無いとその仕事が出来ないなら必要。医者、弁護士、教師だったり。その他の資格にしがみついてる人はあんまりかっこよくは見えないので個人的にはいらないと思います。

でも権威付けには使えるかもしれないから、割りきって取るのはアリかも。

 

趣味はありますか?

ブログヒッチハイク、ボードゲーム、バドミントン。

色々手を出してみるけどなかなかこれといった趣味が見つからないんですよね。多分お金を消費しながらやる遊びなら面白そうなのたくさんあるけど、お金かけてまでやるか?と考えちゃうので結局ブログが一番楽しいかも。楽しく書いてお金も貰えるって最高。ハッピー。

 

憧れの人はいますか?

岡本太郎さん。あと就職先の元CTO。

生き方がかっこよくて憧れてます。

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか (青春文庫)

 

 

将来起業を考えていますか?

分かりません。もし「これやりてぇー!」ってものが見つかったらするかも。よく言われるけど「起業は目的じゃなくて手段」ですよね!でも起業って響きカッコイイなー。笑

お父さんも叔父さんもお爺ちゃんも起業しているのでそういう血が流れてる気がしなくもないです。

 

やりたいことはいつから決まっていた?

今も決まってないです。やりたいことが見つかる人は本当にラッキーで、他の人は皆なんとなく目の前にあるこれじゃないか?と感じたものをやってるんじゃないかな。

やりたいことを見つける方法があるとするなら「興味があることに向かって一歩踏み出してみること」だと思ってます。色んなことに挑戦してみて、「これは違うな」「これも違うな」ということを積み重ねていった先に見つかるかもしれないです。

やりたいことはないけれど、大学生の内にやってよかったことなら沢山ありますよ。

 

自分に対する自信は経験から来ていますか?

YES!褒めて伸ばしてくれる家庭で育ったので、色々とやらせてもらって小さな自信が積み重なって今のぼくがあります。ありがたい。

今取り組んでることで結果を出すことが自信をつける一番の近道です!

参考:寛容さが生み出す圧倒的肯定力を持つ人間になりたいし、そういう人の周りにいたい

 

すごい人と話したり、本を読んだりするとするとすぐに影響を受けてしまって、自分の軸がないように感じてしまう。何か軸はありますか?

ぼくも軸ブレブレです。笑

好奇心とそこから生まれる行動力だけは失わないようにしているつもり。

 

大学で得られるものなんてあまりないように感じているんですがどうですか?

早稲田大学商学部に限って言うと、大学の授業から何かを得ている人は全体の10%くらいのように思えます。ぼくは不真面目なので大学で何かを得たという確信のない90%側の人間です。

でもつまらない大学生活を充実させようと過ごしてきた自信はあります。

ですが4年間の大学生活という猶予期間で色々とやってきて、そこで得られたものはあると思ってます。それは大学に入らなくても得られたものだとも感じます。

ほとんどの人は高校生の時点でそんなに深く考えずに「皆行くから」という理由で大学に行きますが、そこをもっと深堀りして考えられると大学に入ってからも意欲を持って学び続けられるのかも。教育って難しい。

 

最後に

大学3年生に向けて1年長く生きている人間からできる最大のアドバイスは「とりあえず面白そうだと思ったらやってみたらどう?」です。

色んな自己啓発本に書かれていることをまとめると「目標を決めて行動しろ!」に集約されるように、一歩踏み出せば何かしら見えてくるものがあるとぼくは思ってます。

K君!一緒に頑張ろう!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

経験を価値に変える「ブログカレッジ」開校中

f:id:jimpeipei:20160229152514p:plain

「ブログを使って個人の経験を価値に変える」というコンセプトの元に、ブログで収益を上げる方法を教えるコミュニティを運営しています。

ブログという自分メディアを使ってワガママに生きてみませんか?