【レビュー】原宿「ふくろうの里」に行って来た。ふくろう可愛すぎないか!?

SPONSORED LINK

The following two tabs change content below.
早稲田大学を2016年に卒業後、そのまま新卒でフリーランスに。
ブログを書くことで生活しているプロブロガー。
個人で稼ぐ力を身に着け、ワガママに生きる方法を発信しています。
>>詳しいプロフィール
>>お問い合わせ
f:id:jimpeipei:20160219182501j:plain

巷で噂のふくろうカフェってやつに行って来ました。

ねこカフェブームからのふくろうカフェブームってやつが来てるらしい。

渋谷にはヤギカフェもあるんだってさ!

 

原宿駅竹下口から徒歩2分「ふくろうの里」

原宿駅のすぐ近くのビルの4階。

f:id:jimpeipei:20160219182549j:plain

 

エレベーターで上がったところにありました!

f:id:jimpeipei:20160219182547j:plain

 

店内はカウンター席と、

f:id:jimpeipei:20160219182545j:plain

 

畳の座敷席がありました。

f:id:jimpeipei:20160219182550j:plain

 

カフェスペースの向こう側にふくろうとのふれあいスペースが!

f:id:jimpeipei:20160219182418j:plain

 

店内はふくろうグッズだらけでめっちゃかわいい

ぼくらはカウンター席に座らせてもらいました。

周りがふくろうの小物だらけでめっちゃかわいかったんですよ。

ふくろうビール。

f:id:jimpeipei:20160219182416j:plain

 

幹から顔を出したふくろうと、枝にちょこんと乗ったふくろう。

f:id:jimpeipei:20160219182420j:plain

 

1時間コースの特典でもらったオリジナルの置物。かわいいわぁー。

f:id:jimpeipei:20160219182543j:plain

 

「ふくろうの里」の料金

f:id:jimpeipei:20160221161836p:plain

時期によって違うみたいですがぼくが行った時はこの料金。

入店時にコースを選びます

60分コース:1500円

30分コース:1000円

 

プラス500円でえさやり体験も出来る。これせっかく行ったならやればよかったな!

f:id:jimpeipei:20160219182544j:plain

 

10分ほどしていよいよふれあいコーナーへ!

一言言わせて!

ふくろう、まじカワイイから!!!

ミラーレス一眼持っててよかったってほんと思った。

八木仁平のふくろうコレクション、いくよ?

 

小さくて丸いおはぎちゃん

コキンメフクロウのおはぎちゃん。

かわいさならこの子がダントツだった。

f:id:jimpeipei:20160219182442j:plain

 

あざとすぎる!!!

f:id:jimpeipei:20160219182444j:plain

 

と思いきや、いきなり動き始めるおはぎちゃん。大好きです。

f:id:jimpeipei:20160219182538j:plain

 

1歳の誕生日おめでとう!アフリカオオコノハズクのスカラ

ちょうど行った日が1歳の誕生日だったスカラ。

壁に貼ってあったスカラの写真。

f:id:jimpeipei:20160219182540j:plain

 

「ザ・ふくろう」という見た目のスカラ。眠そうな顔がかわいい。

f:id:jimpeipei:20160219182542j:plain

 

眼がオレンジでイケメン。飼いたい。

f:id:jimpeipei:20160219182453j:plain

 

カメラ目線のベストショットもいただきました!あざーす!

誕生日おめでとう!

f:id:jimpeipei:20160219182440j:plain

 

超やわらかい!メンフクロウのカノン

正直見た目はかわいくないんだけど、首周りのふわふわ感がものすごかった。

これは写真では伝わらないんだけど今思い出しても気持ちいい♡

f:id:jimpeipei:20160219182425j:plain

 

「耳のあたり触ってあげると喜ぶよ〜」と教えてもらってさわったらホントに気持ちよさそう。

f:id:jimpeipei:20160219182531j:plain

 

店員さんにお願いすると、手に乗せてもらえます。

手に乗せてのツーショット!おとなしくていい子やでー!

f:id:jimpeipei:20160219182513j:plain

 

世界一大きい品種のふくろう、ボブ

ふれあいスペースの中央に鎮座していたのは、世界一大きい品種のボブ。

f:id:jimpeipei:20160221205838j:plain

 

お店のTwitterにいい写真がありました。かわええ。

 

手に乗せるとかなり重い!

プロフィール写真に出来そうなバッチリツーショットがとれました。

f:id:jimpeipei:20160219182502j:plain

 

ふくろうカフェ超楽しいわ!大満足

f:id:jimpeipei:20160219182505j:plain

前から行きたいと思ってたふくろうカフェですが、行ってみるとほんと最高でした。

初めて触れるふくろうは予想以上にかわいかった。

1時間1500円程度と安いのでぜひ行ってみてください。

デートで行くのにも向いてる感じ。女子はこれ絶対に好きだわ。

 

ぼくが行ったふくろうカフェのホームページはこちら!

参考:武蔵野カフェ&バー ふくろうの里|原宿&吉祥寺でフクロウと遊べる!ふれあえるお店

都内のふくろうカフェはこちらにまとまってました。

参考:猫カフェはもう飽きた!東京都内のおすすめ「フクロウカフェ」6選 | RETRIP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で