お金で幸せを買う方法!親にプレゼントをしてみました

SPONSORED LINK

こんにちは!八木仁平です!

関東ではここから一週間晴れが続くみたいで嬉しいですねー。今日はシャツ一枚でも快適に過ごせる気温でした。

 

お母さんの誕生日に財布をプレゼントした

先日、お母さんの誕生日でした。いつも「誕生日おめでとう!」というメールだけで済ましていたのですが、今回の誕生日はなんとなんと財布をプレゼントしました!

m+(エムピウ)という個性的な革製品を扱っているブランドの財布で、これがめちゃくちゃかわいいんですよね。

f:id:jimpeipei:20150423223617j:plain f:id:jimpeipei:20150423223615j:plain

m-piu.com

正月に帰省したときに、お母さんが「小さめの財布欲しいな〜」と言っていたのを聞いて、誕生日にプレゼントしよう!と考えていたんです。

 

ブログの収益で買いました

なんとこの財布、ブログで発生した収益で買いました!

コツコツと記事を書いてきた結果、そこそこの収益が出るようになってきたのです。今までバイトはしてきたけど、時給だったのでなんとなく自分で稼いだ気がしなかったんですよね。ただ時間を売ってきたもらったお金というか。

新卒で初任給もらった人が親にプレゼントを渡す感覚だと思います。ぼくは来年就職なのでそれが一年早まりましたね。もちろん11月のお父さんの誕生日にも何かプレゼントしますよ。

 

自分の物を買う何倍も幸せになった

f:id:jimpeipei:20150513130729j:plain

これは感覚値でしかないのですが、自分に物を買った時の3倍くらい幸せな気分になれたんですよね。

普通に考えてお母さんの方がぼくよりお金を持っているので、今回プレゼントした15,000円の財布なんか自分で簡単に買うことができます。でも、財布をプレゼントすることで15,000円以上の喜びを与えられたんじゃないかな?

 

小さなものから始めるといいね!

f:id:jimpeipei:20150513130802j:plain

例えば他人に缶ジュースをほいっと買って渡してみる。自分の喉は潤わないけれど心は潤う。そういうお金の使い方が出来る人はすごく素敵ですよね。

自分のためにお金を使って感じられる幸せって限界がある気がします。

 

お金を満足感に変えるには

f:id:jimpeipei:20150513130827j:plain

お金の使い方って難しいなと感じています。ぼくは将来金持ちになる予定なんですが、その時までに正しいお金の使い方を身につけて自分と周りの人を幸せにできるようにしたいです。

素敵なお金の使い方があればぜひぜひ教えてください!

以上、八木仁平でした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で