リンクアンドモチベーションインターン面接-就活記録

SPONSORED LINK

The following two tabs change content below.
早稲田大学を2016年に卒業後、そのまま新卒でフリーランスに。
ブログを書くことで生活しているプロブロガー。
個人で稼ぐ力を身に着け、ワガママに生きる方法を発信しています。
>>詳しいプロフィール
>>お問い合わせ

リンクアンドモチベーションのインターンRiSE -Link And Motivation Group Summer Internship Program 2014-の面接を受けてきました。

 

f:id:jimpeipei:20141129115841j:plain

 

アウトドアの中で最強のチームを作る!という内容で一般的なインターンっぽくなくて楽しそうだったので。

噂によるとカヌーに乗ったり出来るそう!惹かれる! 

 

就職活動の中で初めての面接だったので内容を記録しておきます。

 

 

一次面接

・インターンシップ「RiSE」の説明1時間

・グループディスカッション1時間

課題「常勝チームに必要なこと3つを考えよ」

 

5人1グループで面接官1人

男4人と女1人

 

二次面接

グループ面接1時間

 

男4人で面接官1人

・大学時代に1番熱中したこと。理由も。

・20代をどう生きたいか(具体的じゃなくても大丈夫)

・自分はチャンス思考かリスク思考か?その根拠も

・逆質問

 

まとめ

全体として、論理的に話せるかを見られていました。

「何故そう思うの?」「どんな経験からそう感じるの?」という質問を何度もされた気がします。

 

この時まさかの隣の人もヒッチハイカーで話しが丸被りで面白かったです笑

やっぱり最近流行ってきているのかな…いい傾向だ。

 

受かれば2週間以内に連絡が来るそうな。

受かれー!

アウトドア研修行きたいー!

 

合格者は全部で48人。なかなかの狭き門です。

 

以上、仁平でした!

 

結果

落ちました(泣)

1,000人受けて48人が合格だそうです。

 

追記

リンクアンドモチベーションがやってる就活支援サービス「リンクアイ」がめっちゃいいです。

なんとなくリクナビ登録してるけど「メール来まくってうぜぇ」って人は登録してみるといいかも。上手く行けば無料で担当のコンサルタントがついたりして就活すごい楽になりそうです。

 

就職活動中に読んだおすすめの本

ぼくが就職活動前・中に読んだおすすめの本を紹介しておきます。海老原さん、常見さんの本は本当におすすめです。読み物として単純に面白いし、もちろん就職活動に役に立ちます。行動も大事だけれど行動前の情報収集も同じくらい大事だとぼくは考えています。就活は情報戦!デァ! 

2社で迷ったらぜひ、5社落ちたら絶対読むべき就活本 ― 受ける「順序」を変えるだけで、内定率アップ!

2社で迷ったらぜひ、5社落ちたら絶対読むべき就活本 ― 受ける「順序」を変えるだけで、内定率アップ!

 

 

面接の達人2016 バイブル版 (MENTATSU)

面接の達人2016 バイブル版 (MENTATSU)

 

 

くたばれ!就職氷河期  角川SSC新書  就活格差を乗り越えろ (角川SSC新書)

くたばれ!就職氷河期 角川SSC新書 就活格差を乗り越えろ (角川SSC新書)

 

 

面接の10分前、1日前、1週間前にやるべきこと - 会場に行く電車の中でも「挽回」できる!

面接の10分前、1日前、1週間前にやるべきこと – 会場に行く電車の中でも「挽回」できる!

 

 

内定を決めたひと言

内定を決めたひと言

  • 作者: 常見陽平
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2009/09/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 6回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

銀のアンカー 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

銀のアンカー 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で