勉強も作業も図書館が1番はかどるのは何でだろう?

SPONSORED LINK

The following two tabs change content below.
早稲田大学を2016年に卒業後、そのまま新卒でフリーランスに。
ブログを書くことで生活しているプロブロガー。
個人で稼ぐ力を身に着け、ワガママに生きる方法を発信しています。
>>詳しいプロフィール
>>お問い合わせ

こんにちは!じんぺいです!

今ぼくの家には椅子と机がありません。

なんか作業したいな〜って思った時には外に出ます。

外で作業するときの場所の選択肢がいくつかあるんですが、ぼくの場合は図書館が1番集中できます。

なぜ図書館での作業が捗るのか王道の勉強・作業場所としてカフェと比べて考えてみました。

 

カフェと比較してみた

ドリンクを飲み終わったらなんだか手持ち無沙汰

f:id:jimpeipei:20150112134046j:plain

 

カフェでは席につく前にドリンクを買うわけですが、机にドリンクがあるとついついすぐ飲んじゃって一瞬でなくなってしまいます(笑)

さっきまであったドリンクがもうない!となってしまうとなんとなく手持ち無沙汰になってしまってソワソワしてしまうんです。

これが図書館だと、そもそも飲食が禁止なのでそんなことはありえません。図書館の勝ち〜。

 

なんとなく店員さんからのプレッシャーを感じる

f:id:jimpeipei:20150112135553j:plain

なんとな〜くですけど、長居しにくい空気が流れてませんか?(笑)

安いカフェだと特に回転率が低いと利益が上がらないので仕方ないとは思いますが、基本的に長居ウェルカムではないですよね。

小心者のぼくは店員さんを意識してしまうのでダメです。図書館最高。

 

広く席を使えないからリラックスできない

f:id:jimpeipei:20150112134157j:plain

基本的にカフェって1人に与えられているスペースが狭すぎる気がします。

机の上に荷物をどばーっって広げて作業するには狭くて、隣の人との距離も近くて遠慮してしまいます。

ゆったり作業するなら2人がけのテーブル2つくっつけたくらいのスペースが欲しいです(わがまま)

その点図書館はというと、大体空いているので大きい机を1人で占領できちゃいます。最高。図書館の勝ち。

 

当然だけどお金がかかる

f:id:jimpeipei:20150112134930j:plain

カフェは飲み物を注文しなきゃいけないので、当然お金がかかります。

210円のコーヒーなら安いとは思うのですが、「せっかく来たんだから好きなもの飲みたいな〜」と思って、アイスココアのMサイズとか買ってしまうんですよ。そしたらほぼ500円くらいになってしまいます。学生のぼくには厳しい。

タダなんです。そう、図書館ならね。

 

f:id:jimpeipei:20141103202532p:plain

金ないなら図書館行っときましょ!

そんじゃあメェ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で