自分の時間は全て、自分のためだけに使っていい

SPONSORED LINK

The following two tabs change content below.
早稲田大学を2016年に卒業後、そのまま新卒でフリーランスに。
ブログを書くことで生活しているプロブロガー。
個人で稼ぐ力を身に着け、ワガママに生きる方法を発信しています。
>>詳しいプロフィール
>>お問い合わせ
01e20b05948409296d32314122ce234d-1024x768

ぼくは就職をせずに、大学卒業後そのままフリーランスになりました。

参考:【新卒フリーランス】早稲田を卒業したのでキャンピングカーを購入します

決断した時はかなり直感で選んだつもりでいたのですが、
最近になって、ぼくは自分の人生の時間を全て自分のものにしたいという欲望からフリーランスという道を選んだんじゃないかと考えています。

 

何をやっても、食ってはいける

周りに羨ましがられる暮らしをしたいと思わなければ、別にほどんど働かなくても食っていけるとぼくは思います。

働かないことを推奨してるわけではなくて、単純に事実としてそうだよねということ。

働くことによる社会参加は、生きがいの1つになるのでむしろ働きたいなら働きまくった方がいい。

 

自分の時間をできるだけ、自分のために使いたい

ぼくはすっごく自己中心的なので、時間に縛られるのが嫌です。

ハマったらずっとそれだけしていたい。大学3,4年の時期はひたすらこのブログしか書いてませんでした。

ハマっている時間は充足感に満ちていてとても楽しいんです。

できるだけ自分の時間を24時間まるまる確保しておいて、その時間の使い方を時期によって自由にコントロールしていきたい。

自分がやりたいと思ったことや、自分が好きな人のために時間を使って生きたい。

あ、そして自分がやった仕事の成果は全て自分のモノにしたいです。ぼくが頑張ったのに他の誰かが潤うとかはイヤです。

 

とりあえず食っていくための仕事はしたくない

そんな自分の時間をできるだけ確保するために、一番大事だなと思うのが「とりあえず食っていくための仕事」にかける時間をできるだけ減らすこと。

可能なら0にしたい。

お金で言うと明日の1万円より、10年後の100万円を求めたい。

自分の未来につながるような仕事しかしたくない。一瞬で価値がなくなるものなんて作りたくない。

スキルをつけるためにどこかの会社に入るという考え方もめちゃくちゃ聞かされたけれど、ぼくは別に特定の役に立つスキルを身に付けて一生食っていくという考えで生きていないので魅力的ではない。

そして企業に入った方がスキルが早く身に付くと考えてもいない。個人で熱意を込めて徹底的に学んだ方が絶対に早い。

 

まとめると、、、

・自分の時間は全部自分のために使う

・これだと思った方に100%の時間を注ぐ

・未来に繋がる仕事をする

今を徹底的に楽しく、そして未来も楽しく。

自分が幸せになって、周りの人も幸せにする。それ以上に大事なことがあるんでしょうか?

 

関連記事

コンビニのアルバイトを2ヶ月でクビになって、ぼくは人生を諦めたのです

バイトが嫌でしたくない大学生はしないほうがいい

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

経験を価値に変える「ブログカレッジ」開校中

f:id:jimpeipei:20160229152514p:plain

「ブログを使って個人の経験を価値に変える」というコンセプトの元に、ブログで収益を上げる方法を教えるコミュニティを運営しています。

ブログという自分メディアを使ってワガママに生きてみませんか?