ぼくが金臭いブログを書く理由

SPONSORED LINK

f:id:jimpeipei:20160122131245j:plain

お金大好き。

 

ブログは続けるためのハードルが高い

ブログって始めるのにほとんどコストがかからないので、めっちゃ始めやすい。

参入障壁が皆無なのでみんな始める。けど、10記事も書かないうちにすぐやめちゃう。

「Amebaでブログやってたよー!」って人はめっちゃ多いんじゃないかなー。

 

続けるとハンパないメリットがある

そんな続けるのが大変なブログだけど、1年とちょっとやってきて物凄いメリットを実感してるんですよ。

前に書いた「大学生は今すぐブログを始めるべき!そう考える10の理由」という記事からいくつかピックアップしてみます。

  • 記録することで、成長を実感できる
  • 文章力がつく(レポートまじチョロいww)
  • アルバイトをしなくてもよくなる(大学生)
  • ゲーム感覚で楽しい
  • ストレス発散になる
  • 大学以外の繋がりが出来る
  • 発信する側の思考が出来るようになり、怪しい情報に騙されなくなる

 

1年しかやってないぼくでこれだけ実感してます。

でも、これって続けた先に見えるもので、ブログやってない人に伝えようとしても伝わらないんです。

ぼくがはじめる前に「ブログってこんなすごいよ!」って言われても、おそらく信じられない。

 

続けるモチベーションとしてのお金

で、ぼくはこっち側の世界にどんどん人を引き込みたい。メリットがありまくるし、一緒にやれると楽しいから。

その始めさせる、続けさせる手段として「お金」ってめっちゃ有効なんですよ。カネカネ。

ブログで毎月1万円稼げるようになって辞める人いないですよね?1万円あれば毎月ちょっとした贅沢できますもん。

だからぼくはお金を強調します。

「金臭いブログ」って言われても「それを狙ってるんだから当たり前じゃん」と。

お金は自分をぐいぐい行動させるためのツールでしかないから。

 

ぼくはお金を稼ぎたい

ぼくが今稼げている方法は「広告収入」で、ブログという場所を作って誰かの商品を宣伝しているだけだから本質的じゃない。

でもそんなことはどうでもいい。

就職先以外からお金をもらう経験こそが重要だし、その喜びがさらにお金を稼ぐことのモチベーションになる。これは間違いない。

で、その稼いだお金を上手く使う。

今は面白そうなクラウドファンディングにどんどん投資しています。お金って自分のためよりも、誰かのために使うと面白いんだなーとやっと分かってきました。

 

ぼくはこれからも金臭いブログを書き続けます。

お金の話をしないほうが稼げるんだろうけどね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

経験を価値に変える「ブログカレッジ」開校中

f:id:jimpeipei:20160229152514p:plain

「ブログを使って個人の経験を価値に変える」というコンセプトの元に、ブログで収益を上げる方法を教えるコミュニティを運営しています。

ブログという自分メディアを使ってワガママに生きてみませんか?