神ブロガーが集まる、善照寺ブロガー合宿に参加してきました

SPONSORED LINK

10月6〜7日、香川県丸亀善照寺にてクローズドなブロガー合宿に参加してきました。

ブログで生計を立てているプロブロガーたちが大集合!

 

ぼくは5日からお寺に前泊。


10月6日のお昼に集合し、まずは香川県の代名詞うどんを食す。

 

その後ブロガー寺として名高い善照寺にて合宿開始。

 

この先は全く予定が決まっておらず、流れでそれぞれのブログの運営についてプレゼンしていく形。

 

その内容は非公開なので、書けないんですがぼくなりのまとめを掲載しておきます。

 

突き抜けているブロガーは自分の好きなことを書いている

参加していたブロガーの方はみんな自分が好きな分野を徹底的に書いて、ブログを育てていました。

「好きじゃないことをやっても意味ない」というのは突き抜けている人からするともう当たり前になっています。

 

長い目で見ると、誰でも書ける記事は大手キュレーションメディアに駆逐されていく

なんで好きなことを書かなきゃいけない理由。

それは大手のキュレーションメディアが力を増してきていて、ネット上の情報を集めただけで書けるような熱意のない記事じゃ、すぐに負けてしまうから。

ぼくの経験からもしっかり自分で取材して足と頭を使って書いた記事は公開して時間が経ってもずっと読まれ続けています。

ネットで調べれば誰でも書ける記事を書いている人は方向性を変えなきゃ死にます。

 

コンテンツの中身よりもまず整えるべき重要なことがある

ちょっといじわるな書き方なんですが、ブロガーが重視する「記事の内容」よりも重要なことがあるということを聞き、すごく納得しました。

「いい記事書けば読まれるでしょ」というのは間違ってはないんですがそれ以前に大事なこともあることを学べました。

このブログでも改善していきます。

 

プロブロガーは良い意味で変態が多くて、社会から浮いている

全体を見て思ったのは、参加されている方々はみんな良い意味で変態でした。

変態性はそのまま希少性につながって、社会的な価値がぶち上がるということを再認識。

もっともっと変態になろう。

 

やるべきことが見えた合宿でした

こんなにたくさんの有名ブロガーに会う機会はなかなかありません。

そして実際に会うことによって、突き抜けるためにはどうするべきかということが見えてきました。

まぁこの記事に書いたとおりなんですが。笑

それを肌感覚で知れるこの合宿はほんとありがたいです。

キャンピングカー生活を終えて、次の方向性を模索していたのですが、次に自分がやるべきことが明確に見えてきました。

参加できてよかったです。

 

企画していただいたヨスさん、場所の提供と諸々の準備をしていただいたへんもさんとっしゃんさん、お話していただいた方々、本当にありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

経験を価値に変える「ブログカレッジ」開校中

f:id:jimpeipei:20160229152514p:plain

「ブログを使って個人の経験を価値に変える」というコンセプトの元に、ブログで収益を上げる方法を教えるコミュニティを運営しています。

ブログという自分メディアを使ってワガママに生きてみませんか?