ヒッチハイクの旅|東京〜群馬(吹割の滝)に日帰りで行ってきた

SPONSORED LINK

The following two tabs change content below.
早稲田大学を2016年に卒業後、そのまま新卒でフリーランスに。
ブログを書くことで生活しているプロブロガー。
個人で稼ぐ力を身に着け、ワガママに生きる方法を発信しています。
>>詳しいプロフィール
>>お問い合わせ
f:id:jimpeipei:20141201195758p:plain

こんにちは、じんぺいです。今日はちょっと前のヒッチハイクの話を書きます。

 

 

ヒッチハイクに行こうとアメリカ帰りのゆうきが言った

1年間のアメリカ留学から帰ってきたゆうきとカフェで再会。ゆうきが突然こう言った。

f:id:jimpeipei:20141201192150p:plain 

さすがアメリカ帰り…恐ろしいノリだ。

水曜日にいきなりヒッチハイクに行くことに。

  

大泉インターからスタートするため石神井公園にて集合

当日、大泉インターからヒッチハイクをするため石神井公園駅で待ち合わせ。

今見たら大泉学園駅の方がインターに近い。知らなかった(笑)

 

 

★ヒッチハイクポイント1★

新潟・群馬方面へ向かうときは大泉インターに左折して入る信号に止まった車を狙うのがベスト!

練馬インターは車は多いが右折して入るため難しい(過去に2時間かけて諦めた経験あり)

平均所要時間は30分程度。

インターから高速道路に入るのにしては短い方ですね!

2時間程やっても乗せてもらえず高速道路に入るのが難しい場合は

三芳PAまで1時間程かけて行き、三芳PAには徒歩で進入できるのでそこでスタートするといいです。

 

9:00 大泉インターからヒッチハイクスタート

f:id:jimpeipei:20141201192831j:plain

はじめてのヒッチハイクに日和るゆうき(笑) 

f:id:jimpeipei:20141201192859j:plain

赤信号で停まった車にアピールをしていく作戦。 2人でいるのを見られると乗せてもらえる確立が下がるため、赤信号3回ずつで交代して車にアピールをしました。

 

9:40 ヒッチハイク1台目乗せてもらいました!

1台目!60くらいのおじちゃんおばちゃん!

おじちゃん「若い内に頑張ったら俺みたいに楽しい生活が待ってるぞ(軽井沢ともう1つどこかに別荘持ってる。更に車も4台持ってるそうな」

おばちゃん「若い内に遊びなさいね」

めっちゃ人生楽しんでそうな感じでいいなーって思いました(笑)

 

10:00 ヒッチハイクで三芳PA到着!

f:id:jimpeipei:20141201193044j:plain

そっから上手いこといって、ぽんぽーんと

会社の人事の方2人に乗せてもらい上里へ

f:id:jimpeipei:20141201193100j:plain 

次に映画のCGIを作るシゴトをしていて、趣味はアウトドアのイケイケお兄ちゃん

に乗せてもらって、いつの間にか沼田へ到着!!(笑)

ゆうきは調子乗ってこんな感じ

f:id:jimpeipei:20141201193127p:plain

 

12:00 沼田から一般道で吹割の滝を目指す

f:id:jimpeipei:20141201193205p:plain

 

★ヒッチハイクポイント2★

一般道では目的地に向かっている大きめの道を歩きながらヒッチハイクする場所を探します。

乗せてもらい易いポイントは次の3つ! 

  1. 速度の遅い直線
  2. 信号に止まっている車の横にいく
  3. バス停の前で構える(バス停がある場所はほとんど道幅が広くなっていて車に止まってもらいやすい 

交通量が多いことはいいことですが、スピードに乗っている車は絶対に止まってくれないので、交通量が少なくてもスピードの遅い場所がおすすめ。

基本的にドライバーから反応(ごめんみたいなジェスチャーとか、がんばれみたいな励まし)がない場所は間違っているので移動しましょう!

反応があればいずれ乗せてもらえます! 

▼イメージ図

f:id:jimpeipei:20141201193448p:plain

こんなかんじでヒッチハイクしてたら車の中から「一本向こうの道でやった方が吹割の滝へは行きやすいよ〜」と言ってくださった。

地図を見たらその通り!ありがたや〜〜!場所を移動してバス停の前で10分くらいヒッチハイク!

とまった!河合塾の営業の方!

ゆうきが河合塾出身でめっちゃ話盛り上がってましたー!業界の裏話なんかも聞かせてもらえて楽しかったです。普通は聞けん話を聞けるのもヒッチハイクの魅力です!

 

13:00 ヒッチハイクだけで吹割の滝到着!

f:id:jimpeipei:20141201193722p:plain f:id:jimpeipei:20141201193800p:plain f:id:jimpeipei:20141201193812p:plain

こんなかんじで軽く観光地化してていい感じ!トイレも綺麗でした。屋外のトイレがきれいなのは珍しい!これは高ポイントやで!

念願の滝はこちら!!

f:id:jimpeipei:20141201193903p:plain f:id:jimpeipei:20141201193946j:plain f:id:jimpeipei:20141201194003j:plain

上からみたらこんな感じ

f:id:jimpeipei:20141201194045j:plain

水が飛び散ってきて涼しくてマイナスイオンうぉーーーーーーって感じ!

天気も良くて気持ちいい!

時々足を滑らせて転落死する人もいるらしくてしつこく「滝に落ちないよう注意してください」的なアナウンスが流れていました。

ぐるっと1時間くらいかけて周りました。

売店でコーヒー牛乳を飲んで、 

f:id:jimpeipei:20141201194132j:plain

フルーツこんにゃく大福という謎なものを食べて、

f:id:jimpeipei:20141201194328j:plain

 

14:30 帰りのヒッチハイクスタート!(笑)

f:id:jimpeipei:20141201194445p:plain

やっほーーい!20分くらいで止まってくださった!

しかも1回通りすぎてUターンして来てくれたとのこと!ありがたやー!

職場で話のネタにするそうです(笑)

沼田インターまで乗せていただきました!

f:id:jimpeipei:20141201194418p:plain

沼田インターから東京方面にヒッチハイク!

 

★ヒッチハイクポイント3★

沼田インターはヒッチハイク難易度高いです。

1時間くらいかかるのを覚悟しましょう。

 

15:30 必死のアピールによりなんとか乗せてもらうことに成功! 

アピールの必死さが成功につながることを実感しました。赤城高原SAまで!ありがとうございました!

f:id:jimpeipei:20141201194559p:plain

雨が降ってきたので急いでヒッチハイクスタート!

 

ぼく「この車停めてやる!ゆうき見てろよ!」

ゆうき「いやいや、そんな都合よく止まるわけ…」

車の中の人「乗ってく?」

 

おおおおおおおおまじか!

本当に自分の力で止めた気がしました!

乗せてくれたのはテニスのインストラクターをしながらプロ選手を目指している方!

人との垣根がなくて車内でとてもリラックスさせてもらいました!しかも、出発地点の練馬インターまで連れて行ってくれるとのこと!

やったー!

 

18:00 練馬高野台駅到着!

f:id:jimpeipei:20141201194728p:plain

日帰りヒッチハイクこれにて終了です!

 

f:id:jimpeipei:20141103202532p:plain

気になる気になるかかったお金ですが

じゃじゃ〜ん!

 

電車賃 330×2円

いろはす 130円

大福2つ  315円

コーヒー牛乳 130円

ミニストップのポテト 200円

合計 1435円!

 

超やっすーーい!やっぱりヒッチハイクの旅は最高ですね! 

今回1番思ったのは、ゆうきのコミュ力が高すぎたってこと(笑)

さすがアメリカ帰り、もともとなのもあるけどやっぱり車内で初対面の人といくらでも話せるのには心底尊敬させられました。逆に自分はもっと自分語りをしてもいいのかなと思いました。

もう一つ、やっぱりヒッチハイクをすることで世界が広がる!CGつくってるひとやったり、テニス選手やったり今まで知らんかった世界のことを知れるのは本当に楽しいです!これからも色んな世界を知って価値観を広げていきたいと思いました。 

f:id:jimpeipei:20141201195019p:plain

 

八木仁平@ ‘ェ’ @

 

ヒッチハイクをする時の愛用の持ち物

▼この地図は必須!

全国高速道路 (MAPPLE) (高速道路地図・マップ|昭文社/マップル)

全国高速道路 (MAPPLE) (高速道路地図・マップ|昭文社/マップル)

 

 ▼スケッチブックはこれおすすめ!

マルマン スケッチブック A3 並口画用紙  S115 24枚

マルマン スケッチブック A3 並口画用紙 S115 24枚

 

 ▼ヒッチハイクやりてぇ〜!ってなる本。

ヒッチハイク女子、人情列島を行く!

ヒッチハイク女子、人情列島を行く!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

経験を価値に変える「ブログカレッジ」開校中

f:id:jimpeipei:20160229152514p:plain

「ブログを使って個人の経験を価値に変える」というコンセプトの元に、ブログで収益を上げる方法を教えるコミュニティを運営しています。

ブログという自分メディアを使ってワガママに生きてみませんか?