はてなブログで記事下に関連記事を表示する9つの方法

SPONSORED LINK

The following two tabs change content below.
早稲田大学を2016年に卒業後、そのまま新卒でフリーランスに。
ブログを書くことで生活しているプロブロガー。
個人で稼ぐ力を身に着け、ワガママに生きる方法を発信しています。
>>詳しいプロフィール
>>お問い合わせ

はてなブログには関連記事を表示する機能がついていないので表示したい場合自分でいじる必要があります。

ブログ初心者にはどれがいいとか分かりにくいと思うので、それぞれ比較しやすいようにはてなブログで関連記事を出す方法をまとめました!

カスタマイズの参考にどうぞ。

 

 

 

1.あわせて読みたいG

f:id:jimpeipei:20151105075333p:plain

引用:はてなブログの記事下に関連記事を表示する「あわせて読みたいG」 – 太陽がまぶしかったから

 

池田仮名さんの作った”あわせて読みたいG“。

上の写真のような関連記事をコピペで設置できます。

はてなブログでリンクをはったときに選べるブログカードのデザインなので違和感なく馴染みますねー。

使っている人が一番多い印象。

 

設定はこちらから

はてなブログの記事下に関連記事を表示する「あわせて読みたいG」 – 太陽がまぶしかったから

 

2.Milliard関連ページプラグイン

f:id:jimpeipei:20151105080032p:plain

Milliard関連ページプラグインを使えばおそらく今出来る方法の中で一番おしゃれに関連記事を表示することが出来ます。

WordPress / Blogger / はてなブログ / Livedoorブログ /FC2ブログではコピペで簡単に設定できるようになっているので本当に便利。

 

はてなブログの設定はこちらから

Milliard関連ページをはてなブログで設定する方法 | シスウ株式会社

 

このプラグインは若干ですがいじることも出来ます。

f:id:jimpeipei:20151105080628p:plain

上の画像は実際にぼくがMilliardをいじって2列にしたもの。現在ブログで設定しているやつです。

これはゆきひーがカスタマイズ方法を載せてくれているのでそちらを参考に!

Milliard関連記事プラグインのCSSをいじり2列にしてブログになじむようにしてみました – Yukihy Life

 

3.はてなブログで同じカテゴリの記事を新着順に表示して関連記事っぽいものを作るカスタマイズ

f:id:jimpeipei:20151105080910p:plain

はてなブログで同じカテゴリの記事を新着順に表示して関連記事っぽいものを作るカスタマイズ – Yukihy Life

 

我らがはてなのカスタマイズ王ゆきひーが作った関連記事表示カスタマイズ。

記事を同じカテゴリの最新記事を記事下に表示してくれます。

今後より良く進化していくみたいなので期待!

 

設定はこちらから

はてなブログで同じカテゴリの記事を新着順に表示して関連記事っぽいものを作るカスタマイズ – Yukihy Life

 

4.はてなブログの記事下にサムネイル付きの関連記事をランダムに出す方法

f:id:jimpeipei:20151105081537p:plain

やっと完成!はてなブログの記事下にサムネイル付きの関連記事をランダムに出す方法 – 平日WEB系SE 週末時々自転車屋

 

サムネイル付き、文章の冒頭付きで関連記事を表示する方法。CSSがいじれるなら自分好みのデザインを実現することが可能!

 

設定はこちらから

やっと完成!はてなブログの記事下にサムネイル付きの関連記事をランダムに出す方法 – 平日WEB系SE 週末時々自転車屋

 

5.人気記事モジュールを「あわせて読みたい」的

f:id:jimpeipei:20151105083334p:plain

【はてなブログカスタマイズ】記事下に人気記事モジュールを「あわせて読みたい」的に設置 – この世の果てブログ

 

こちらは記事下に、はてなブックマークの人気順、最近のアクセス、はてなブックマークの新着順の3つから選んで設置できるもの。

デザインのいじりがいがありそう。

こちらのブログでは他のカスタマイズについても詳しく解説されいてるのではてなブログをいじりたい人は必読!!

 

設定はこちらから

【はてなブログカスタマイズ】記事下に人気記事モジュールを「あわせて読みたい」的に設置 – この世の果てブログ

 

6.Zenback

f:id:jimpeipei:20151105084304p:plain

Zenbackであなたのブログに全てのフィードバックを。

 

はてなブログの公式機能として導入されているZenback。

特徴は簡単に設定できる代わりに、広告と他の人の関連記事が表示されてしまうこと。

そして、はてなブログから設定するよりも、自分でZenbackに登録して設定したほうが自由度が上がるので吉

 

設定はこちらから

Zenbackであなたのブログに全てのフィードバックを。

 

7.LinkWithin

f:id:jimpeipei:20151105084554p:plain

【B】10分ではてなブログに「他にこんな記事も読まれています」を表示する簡単な方法!の巻 – HSKぐうたらジャーナル

 

こちらも超簡単。いくつかの情報を入力するだけでブログの関連記事を引っ張ってきてくれるLinkWithin。

上の画像のようなサムネイル画像が大きめで横並びの表示をすることが出来ます。

コンパクト目がいい人はこちら推奨。

 

設定はこちらから

LinkWithin – Related Posts with Thumbnails

 

8.はてなブログ関連記事ジェネレーター

f:id:jimpeipei:20151105085014p:plain

はてなブログでカテゴリごとの関連記事を取得するサービスを作ったよ。 – 大人になったら肺呼吸

 

こちらははてなブログの1つの記事に対して関連記事をひっぱってきてくれるもの。

全ての記事に一括設定ではなく、手動で毎回取る必要があります。

使い方としては特に人気のある記事に対して多めに関連記事を貼るときに有効。自分でいっぱいペタペタするのめんどくさいので。

 

設定はこちらから

はてなブログ関連記事ジェネレータ

 

9.忍者レコメンド

f:id:jimpeipei:20151105085512p:plain

画像付きRSSブログパーツ | 忍者レコメンド

 

使っている人は少ないけれどかなり自由度が高く関連記事を表示することが出来ます。

サムネイル画像の上に文字が入った形のものを作れるので、ヘッダー下に関連記事を入れたい場合は特に便利。

 

設定はこちらから

画像付きRSSブログパーツ | 忍者レコメンド

 

はてなブログで関連記事を表示させる方法は意外とたくさんあった

意外とありましたね!他にも見つけ次第随時追加していきます。

また、他にこういうのもあるよ!ということがあればぜひ教えていただきたいです。

 

はてなブログはWordPressのブログに比べて直帰率が高くなりがちなので、記事下などに関連記事を表示させることで直帰率を少しでも下げることが出来ればそこそこのPV数アップが見込めます。

まだ表示していない場合は好みのものを設置してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

経験を価値に変える「ブログカレッジ」開校中

f:id:jimpeipei:20160229152514p:plain

「ブログを使って個人の経験を価値に変える」というコンセプトの元に、ブログで収益を上げる方法を教えるコミュニティを運営しています。

ブログという自分メディアを使ってワガママに生きてみませんか?