大学生は今すぐブログを始めるべき!そう考える10の理由

SPONSORED LINK


高い学費を無駄にしないために、大学生活を充実させる方法を解説しています。
▶大学生が4年間を無駄にしないために、読んでおくべき記事総まとめ


f:id:jimpeipei:20160504141704j:plain

大学生ならブログを書くべきです。異論は認めん。

ぼくは、大学生のうちにブログで月50万以上稼げるようになり独立しました。

大学生活中にやるべきことはたくさんありますが、その中でもブログは一番おすすめ。

10個理由を並べるので読み終わったらブログを作りましょう。

 

1.大学生は情報感度が高い

大学生って超感度が良いんです。ビンビン。

情報感度も高いし、流行をキャッチするという点でも間違いなく人生でトップレベルです。

そして、情報をインプットしてばっかりじゃもったいない。マジ。

発信(アウトプット)してこそのインプットです。自分がビビっと来たものは発信して、周りに教えてあげた方がいいし、発信をすることによって更に情報が集まるようになるんです。

感度の良さを捨てるのはもったいないぞ!!

ぼくは情報に対して敏感な大学生にこそブログを書いて欲しいので、ブログが沢山の人に読まれてお金になるまでが分かる「ブログ運営の教科書」を作りました。ぜひ読んでください。

 

2.記録することで、成長を実感できる

ぼくは、毎日の中で成長が実感できないと生活に不満を抱きやすい人間です。いわゆる意識高い系。

ブログを書いてると、過去の記事を読むことによって昔の自分と出会えます。思考したことをブログに綴ったり、どこかへ行った時の感情を記録したりしている自分と出会えます。

その時に「なんだこいつ、クソ浅い思考してるし、しょーもないこと感じてるな!」と驚く。その瞬間ほんと病みつきです。

恥ずかしさを感じると同時に、「成長してるんだな」と感じることが出来る。

成長を渇望している人間にとってこんな幸せな瞬間はめったにないですよ。成長欲、記録欲のある人はブログ書きましょう。未完成な自分をさらけ出すことはとても大事です。

 

3.文章力がつく(レポートまじチョロいww)

ブログでアクセス数を集めようと考えると、毎記事1000文字くらい書くようになります。最初は1000文字書くのでもなかなかキツく感じるんですが、慣れてくると「1000文字なら30分以内で書き上げられるな。」という感覚になってきます。

文章を書くのが無意識の内に上手くなっていくんですよね。ホント。ぼくの最初の方のブログなんて下手すぎてビックリします。こんな記事を書くのに2時間かかってたなんて…

そして、大学生にとってめんどくさい「レポート」。こいつを瞬殺出来るようになります。

周りがレポートでヒーヒー言っている中、普段からブログを書いている人であれば、赤子の手をひねるも同然。大学生のうちに文章を書くということが苦じゃなくなるのはとても大きなメリットじゃないでしょうか?

 

4.アルバイトをしなくてもよくなる

これ。一番言いたかった。

もちろん大学生でもためになるアルバイトはたくさんあります。(大学生におすすめのバイト

ぼくはブログを始めて1年で月9万円稼げるようになりました。(大学卒業後はブロガーとして独立)

それもその内ほとんどは不労所得。投稿したばっかりの記事ではなくて、昔書いた記事が検索エンジンから読者を集めてきてくれて、お金が発生しています。

大学生が時給1000円で60時間働いてやっと貰える6-10万円を家で楽しくブログ書くだけで稼ぐことができてます。

もっと早く始めておけばよかった、と後悔しまくり。

怪しい雰囲気が漂っていて、「どうせ情報商材でも売ってんだろ?」と思う人も多いかもしれません。

 

うるせぇ!怪しくないわ!

 

怪しいと思うならやめとけ!

半年やれば誰でも月3万は不労所得発生までは持っていけるんだけどなー。

ニヤニヤ。(なんか普通に怪しくなっちゃった)

 

5.ゲーム感覚で楽しい

ゲーム好きですか?ぼくは好きです。

中学校の頃メイプルストーリーというオンラインゲームにハマりすぎて親と大喧嘩したレベルでゲームにハマる人間です。

そういう人はいい意味で間違いなくブログにもハマります。

記事を書くことはRPGで言えば、モンスターを倒しての経験値稼ぎ。経験値を積み重ねて行けばどんどん強いモンスターが倒せるようになるが如く、面白い記事が書けるようになる。

そして、倒したモンスターの分だけチャリンチャリンと💰も貰えちゃう!

RPGのレベル上げが好きな人は、ブログでPV数が伸びていったり、記事がバズったり(会心の一撃)することに熱中できるはず。

 

6.ストレス発散になる

ブログを書いてる人は皆言いますが、ブログを書ききった瞬間ってすごく癒やされるんですよ。ストレス発散って感じかな。

溜まったタスクを消化するとすごくスッキリするじゃないですか?その感覚に似てると思います。

今この記事を書きながらぼくは癒やされてます。笑 自分の中でもやもや言語化できていなかった部分がはっきりしていく感覚。これがブログの醍醐味かも。

Twitterに張り付き気味だったり、面白いこと言ってRTされたら嬉しい!という人。ブログでもっと承認欲求満たそうよ。 

 

7.就職活動で語れる

ほとんどの人が直面するであろう就職活動。その面接でぼくはブログのPV数を伸ばし、稼いでいるという経験を喋ることが多々ありました。

バドミントンサークルの副幹事長なんかもやっていたんですが、その話とは食いつきが違う。体感値としては5倍くらい違う。面接官が前のめりになる。

「アメブロで日記書いてます(^^)v」って人はたくさんいるけれど、「SEO(検索エンジン最適化)を考えてPV数10万越えで、月6万稼いでます!」という人はマジでほとんどいません。

ITを使いこなせる人が求められている中で、ITに明るい人間だということも示せる。だからこそ面接官の食いつきも半端無い。

やれば誰でも出来るのに、こんなに差別化できるのは「ハードルが高そう」と勘違いして、もしくは正しいやり方を知らずに挫折してしまっている人がほとんどだからです。

もうやらない理由はないぜ!

 

8.大学以外の繋がりが出来る

ブログで発信していると、多くの人の目につくので自然と知らない人からSNSで声をかけられたり、リアルで会うことも少なくありません。

ぼくもそうだったんですが、大学生の世界って狭いので同じ大学以外で人と知り合うのって意外なほど少ない。

人見知りなぼくでも、「ブログについて聞かせて!」と声をかけて貰えると、嬉しくてめちゃくちゃ饒舌になって話しまくります。笑

そういう機会が沢山あります。

もちろんブログを書いている人同士での繋がりも出来ます。ブログを書いている人はいい意味で変な人が多いので、ぼくの周りにはいない種類の知り合いが出来てとても刺激的でした。

ブログは世界を広げるツールでもあるってこと。

 

9.堀江貴文さんが勧めてる

これからは、そうやって仕入れた情報を、自分の頭で考えて、そして自分で発信して、頭の中を整理して自分で考える癖をつけていかなければいけないです。それはどうやってやるのか?簡単です。インターネットでブログやら、ソーシャルネットワークやら、そこで毎日発信し続ければいい。非常に簡単なことです。それをできれば毎日やってほしい。

「平成26年度近畿大学卒業式」 堀江貴文氏メッセージ – YouTube

半分冗談ですが。笑

あの堀江貴文さんが大学の卒業式のメッセージでわざわざ「ブログで毎日発信しろ」と言っている。卒業式の10分ちょっとの短い時間で言う価値のあることだから言っているんだと思います。

このメッセージを見た時、ぼくは既にブログを始めていたので後押しされる気持ちになりました。 

 

10.発信する側の思考が出来るようになり、怪しい情報に騙されなくなる

ほとんどの人は、情報を受け取って消費しています。テレビから、新聞から、広告から、ネットから、色んな媒体から情報を得る。

ブログを書くということは情報を発信する側に立つということ。もっと言えば、情報を発信して人を動かす側に立てるということ。

情報を発信する側に立って初めて、他人が発した情報に対して「この情報は誰がどういう意図で出したものなんだろう?」という視点を持てるようになります。

これってめちゃくちゃ重要。この思考が出来ない人は、情報を発信している頭のいい人に簡単に騙されます。

発信する側の人間に情報を受け取るだけの人間が勝てるわけがない。

自ら発信するだけで、他の人よりも一段上の思考ができるようになるんです。

この感覚はやっている人にしか分からない。今ぼくが必死に読んでもらえる文章を書こうとしているように、他人の視点を意識出来るようになることは必須スキルです。

他人の求めている物を作って、沢山に人に届けるとお金持ちになれます。

 

ブログを始めよう

10個に分けて理由を書いたので、なかなかの文量です。かなりスッキリしました!

それだけブログを書くことのメリットを強く実感しています。この記事を読んで、「ブログ始めよう!」と思う人が増えたらすごく嬉しいな。

学生ブロガー増殖しろー!

ぼくは情報に対して敏感な大学生にこそブログを書いて欲しいので、ブログが沢山の人に読まれてお金になるまでが分かる「ブログ運営の教科書」を作りました。ぜひ読んでください。

自分の経験をお金に変えるという経験は価値観をガラッと変えますよ。

 

ブログ初心者のための学校「ブログカレッジ」運営中

f:id:jimpeipei:20160427151437p:plain

ぼくは2016年に大学を卒業してから、ブログで生計を立てています。

ブログのノウハウは溢れているけれど、それを読むのと実践できるのはまた別の話。

「ブログに本気で取り組みたい!」という方の追い風になるようなサポートをブログカレッジでは行っています。

>> ブログカレッジの募集ページはこちら

 

大学生に人気の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

経験を価値に変える「ブログカレッジ」開校中

f:id:jimpeipei:20160229152514p:plain

「ブログを使って個人の経験を価値に変える」というコンセプトの元に、ブログで収益を上げる方法を教えるコミュニティを運営しています。

ブログという自分メディアを使ってワガママに生きてみませんか?