アホみたいに稼いでるアフィリエイターさんとキャンピングカーで飲んできた話

SPONSORED LINK

アフィリエイトでくっそ稼いで900万円のキャンピングカーを買った27歳

f:id:jimpeipei:20160306220043j:plain

引用:クレア 5.0X|進化し続けるキャンピングカービルダー【NUTS RV】

話を聞いてきたアフィリエイターさん、去年めっちゃ稼いでます。

ぼくの100倍くらい。

しかも27歳。

ぼくがブログでキャンピングカー生活したいと書いていたのを見て、キャンピングカーの面白い使い方を相談したいということで声をかけていただきました。

参考:キャンピングカーで「車上生活」を送りたい

 

こんだけ稼いでもアフィリエイターだと中堅レベル

900万円のキャンピングカーを買える27歳でも、アフィリエイターの中だと中堅レベルだそう。

この日は、駅の近くの居酒屋で飲んだ後に、近くのタイムズに停めてあるキャンピングカーの中で二次会という流れ。

ぼくがキャンピングカーに超憧れている部分があるので、テンション上がりっぱなしで色々な話を聞かせてもらいました!

そんなアフィリエイターさんと話してきてぼくが面白いと思った部分を3つ紹介します!

 

1.金を稼いだ先にあるのは結局「モテたい」

1回サイトを作っちゃえば作っちゃえばある程度の期間は何もしなくても稼げるので、ここ1年間はずっと遊んでいたらしい!なにそれ!すげえ!

生活に不自由せず、1年遊んで暮らした結果思ったこと、それは「モテたい」だったそう。

 

ぼくもモテたいという想いが色々な原動力になっていることを感じますが、お金を稼いだ先にも「モテたい」が来るとは。

人間って超シンプルなんだなって思いました。

他の稼いでいるアフィリエイターさんもみんなモテたいって言ってるらしい。

モテたいという衝動を大事にしていこうと強く思ったのでした。

 

2.ブロガーがnoteに行っててアフィリエイターは嬉しい

ブログで収益を上げている人も、アフィリエイトで収益を上げている人もGoogleに気に入られて記事を検索で上位表示してもらいたいという点では一緒。

1年くらい前からブロガーの書いた記事が検索で上位に表示されることが多くなったらしくて、それはめっちゃうざかったとか。笑

ブロガーとアフィリエイターは競合している部分もたくさんあるんですね。

 

それで最近ブロガーがnoteというブログとはまた別の媒体に行っているのがアフィリエイターさん的には嬉しいって言ってました。(noteは検索で上に出てこないから)

いつもブロガーの視点しか持ってなかったから別の視点で話を聞くのはすごく面白かった。

 

3.ブロガーは売り方が下手 

ブロガーが検索で上位表示出来たからって、それをアフィリエイターさんが怖いと思うかと言うとそれはまた別の話だそう。

ブロガーが書いた記事を見ても「これ売れるわけないじゃん」と思うものが沢山あるって言ってました。

自分の課題だなって思ったのがここ。

アフィリエイターは広告を貼って物を買ってもらうのが仕事だから、そこを見る目の解像度がぜんぜん違う。

 

本当におすすめしたい物を売れるように「売る」という視点からの目も鍛えていかなきゃだわ。

むやみやたらに売るわけではなくてね!

商品を魅力的に見せる技術なんかは、ブログに限らず、人からお金をもらって生きていく以上めちゃくちゃ大事だと思う。

 

結論:ぼくはマーケット感覚のあるブロガーになりたい

色々と話した結果、ブログって最高だなって思った。

ブログはアフィリエイトと比べてすぐにお金になりづらいんだけど、それでもブロガーは最高だと感じました。

 

ブロガーとアフィリエイターは明確に区別できないんですが、ぼくの中のそれぞれの印象を言語化しておきます。

・組み立てて売る力があるのがアフィリエイター

・経験を発信して共感を呼ぶのがブロガー

そしてぼくは組み立てて売る力のあるブロガーになりたいです。

自分のやりたいことを実現するためには、強かな部分も必要なはず。

ブロガーでありつつ、アフィリエイターさんの視点も持てるハイブリッド仕様の八木仁平になります!

そんじゃーの!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

経験を価値に変える「ブログカレッジ」開校中

f:id:jimpeipei:20160229152514p:plain

「ブログを使って個人の経験を価値に変える」というコンセプトの元に、ブログで収益を上げる方法を教えるコミュニティを運営しています。

ブログという自分メディアを使ってワガママに生きてみませんか?